小林麻央が心霊写真に?楽屋で海老蔵の後ろであたたかい眼差し・・

   

Pocket

2017年6月22日、フリーキャスターで歌舞伎役者の市川海老蔵さんの妻の小林麻央さんが旅立たれました。
訃報を受け、何とも寂しい気持ちになったまま現在に至ります。
そんな中、小林麻央さんが心霊写真として海老蔵さんの楽屋に現れたと騒がれているようです。

心霊写真なんて言い方もどうかと思いますが、確かに海老蔵さんの楽屋を除く女性らしき姿は、小林麻央さんのあたたかい眼差しのようにも感じます。

強く優しく生きた人。
そして愛する人を最後まで愛し続けた女性は旅立たれても尚、見守り続けてくれているような気がします。

Sponsored Links

舞台前、海老蔵の楽屋を除くのは小林麻央??心霊写真というかあたたかい眼差し・・

2017年の6月23日・・

どんな事があっても、どんなに辛い事があっても役者でなければならない・・

そういった宿命を持っている海老蔵さんは信念を持って、小林麻央さんを失った悲しみを背負いながら舞台に上がった。

愛妻を失った後に、舞台なんか・・
自分だったらと思うと、海老蔵という男の凄さを思い知ります。

そして小林麻央さんご自身、きっとそれを望んでいたに違いありません。
2017年1月に、最後のインタビューとなってしまった小林麻央さんのインタビューで、

「病気になって、主人の常々言っていた事が少しだけどわかるようになってきました。
だからきっと病気を乗り越える事ができたら、もっともっと役者・市川海老蔵の事がわかるようになると思います。
神様、役者・市川海老蔵をずっとずっと支えさせてください。」

と涙ながらに語っていました。

役者である海老蔵さんを心から支え続けたいと望んでいた小林麻央さんは、きっと天国に行かれても海老蔵さんを支える為、見守る為に、姿を現したのではないでしょうか。

心霊写真かどうかなんて問題ではなく、「愛」を感じませんか??

Sponsored Links

小林麻央が心霊写真に??楽屋で海老蔵の後ろであたたかい眼差し・・ずっと傍に

この世に未練を残すと、霊として表れるとよく聞きますが、小林麻央さんに見える女性らしき姿は舞台の関係者の可能性もありますね。
でも、小林麻央さんはずっと海老蔵さんを見守り続けていると思います。

確かに噂になっている海老蔵さんの楽屋に写った心霊写真と言われている写真ですが、確かに小林麻央さんのようにも見えます。

小林麻央の誤診はなぜ?責任は問えないのか(ブログkokoroより)

小林麻央さんが自身のブログで語っていたように、小林麻央さんの人生は、小さな子供を残し旅立ってしまう可哀想な人生などではありません。

夢を追い、夢を叶え、愛する人に出会い、愛し、愛され、二人の愛の結晶を残した輝いた人生なのです。

だから、心霊写真とか、どうでも良いですよね。
小林麻央さんの生きた証や、想いを今生きている我々が引き継いでいけたらと思います。
本当に素敵なものを残してくださったのですから。

小林麻央が心霊写真に??楽屋で海老蔵の後ろであたたかい眼差し・・

出典:http://exile-cancer.com/

小林麻央さんが海老蔵さんの楽屋に現れたとしたら・・唯一の心残りは??

海老蔵さんの楽屋で小林麻央さんの心霊写真が写っていると流出していますが、海老蔵さんのブログにもあるように小林麻央さんは息子の勧玄くんの7月の舞台を本当に楽しみにしていて、それを目標にしていたそうです。

唯一、心残りがあるとしたら、海老蔵さんやお子様を最後まで支えたかったという事ではないでしょうか。

海老蔵さんは小林麻央さんの想いをしっかりと引き継いで、「麻央のしたかった事をしていく」と公言していますし、息子の勧玄くんと娘の麗禾ちゃんもしっかりその想いを引き継ぐはずです。

小林麻央さんの想いを引き継いで、家族を周囲が助けていってくださると思います。
見守る事しか出来ない我々ですが、応援していく事が麻央さんの想いを支える事にも繋がると思います。

 - 未分類