Pocket

嵐の記者会見で「無責任」発言をしたレポーターがネット上で袋叩きにあっています。笑

嵐に「無責任」発言をしたレポーターの名前や画像が知りたいですね!

この記事では、嵐に無責任発言をしたリポーター動画や名前、画像など詳細を書かせていただきます。

嵐に無責任という質問は必要だったのでしょうか?

Sponsored Links

嵐に無責任と言ったレポーターの名前は?画像あり

嵐,無責任,リポーター,動画,名前,画像,アナウンサー,必要,フジテレビ,

嵐の記者会見で「無責任ではないか・・」という発言をしてしまったレポーターですが、「スポニチの桑原です!」と名前を名乗っていますね。

嵐に無責任と言ってしまったレポーターの名前は、桑原淳さんです。

名前:桑原淳
年齢:41歳
出身:岐阜県海津市
所属:スポーツニッポン新聞社
担当:ジャニーズタレント

嵐に「無責任という声もあります。」という質問をしたレポーターに対して、芸能界からも批判の声が出ています。

石原良純さんや坂上忍さんも「無責任ですね。って何だよあの質問!」と苦言を発していますね。笑

さらに、温厚な印象のある羽鳥真一アナウンサーも、「イラっとした・・」と同調しています。

Sponsored Links

嵐に無責任発言をしたレポーターにネットでは?

嵐に無責任と言い放ったレポーターについてネットでざわついています。

確かに、リポーターの無責任発言は、軽率だったとは思うのですが、仕事上仕方がない部分もあると思います。

実際に、嵐メンバーの事を考えると批判も仕方がないですが、ファンの中でも整理がつかない事だと思いますし、その誠意として嵐メンバーは2年間の猶予を設けているのです。

嵐に無責任発言は必要だったのか・・

嵐,無責任,リポーター,動画,名前,画像,アナウンサー,必要,フジテレビ,

嵐の記者会見で、「無責任」と言い放ったレポーターに批判殺到です。

実際に、『グッティ』でも三田友梨佳アナウンサーが「とっても失礼」と苦言を発しています。

安藤優子アナウンサーも「何に対して無責任なのか趣旨がわからない」と発言しています。

そこで、嵐に無責任発言をしてしまったレポーターですが、果たして必要な質問だったのかについて考えてみます。

これだけアナウンサーという同業に近い方々も批判はしていますが、そこには「視点」が欠けているような気がします。

というのは、実際に応援してきてチケットを買ったり、時間を費やしたり、ファンとしてグッズの購入などなど嵐に貢献してきた方々の中には「無責任」と感じる人もいなくはないのではないでしょうか。

確かに一個人のプライバシーや尊重を反対したり著しく阻害する権利は、誰にもありません。

ですので、本当に応援しているファンはきっと受け入れてくれるはずです。

ですが、中には「応援している」という意識が「応援してあげている」という間違ったベクトルになってしまっている人もいると思います。

そういった方々は、嵐の記者会見で問題視されているリポーターの「無責任」だという発言そのものの思いを抱いてしまっているのではないでしょうか。

ですので、必要か必要ではないか・・という視点でみると、代弁者として嵐に対しては刻な質問ですが、無責任発言は必要だったと思われます。

しかも、その無責任発言の後の嵐メンバーの回答を聞いていますか?

100点満点ですよ!

嵐の無責任リポーター動画がスゴい!レポーターの名前や画像は?まとめ

嵐,無責任,リポーター,動画,名前,画像,アナウンサー,必要,フジテレビ,

正直言って、今回のレポーターの嵐に対しての無責任発言については、嵐メンバーの誠実な対応や、信頼関係が浮き彫り担って嵐の評価を高くしましたね。

嵐に対して無責任発言をしたレポーターに対しては、個人的にはそんなに悪い印象はありません。

というのは、レポーターというのは世間の代弁者でもありますし、個人的に思っている思っていないは別にして質問しなければならない事もあると思うのです。

世間や社会というくくりで見た時に、「嵐が無責任」と感じる方も多かれ少なかれいるのではないでしょうか。

ただ、個人的には嵐が無責任だなんて微塵も思っていません。

というのは、街角でのインタビューでいろいろな方が応えているように、嵐のリーダー大野さんは現在38歳で、一回全てリセットして違う世界を見て見たい・・と考えた事がある、または考えている・・
などなど共感の声も多いのです。

実際に、芸能界での一戦出20歳前後からずっと活動されてきて、プライベートなど無いに等しい嵐の大野さんは、一般の方と比較してもそのように思う事が多いのでは無いでしょうか。

一回リセットして違う世界を見てみる・・事って大事だと思いますし、嵐のメンバーはそれを理解して話し合って決めた事なので、そういったバックボーンを考えると、「無責任」とうレポーターの発言は、ちょっと軽率でそれこそ無責任だったのでは無いでしょうか。笑