Pocket

兼高かおる,家系図,父親,結婚,

兼高かおる(かねたかかおる)さんが旅立たれ、家系図や父親・母親について関心が集まっています。

以前からハーフと言われていた兼高かおるさんですが、実は父親が日本人ではなかったみたいです。

ハーフ美人な兼高かおるさんが結婚しなかったのは何か理由があったのでしょうか。

世界を飛びまった兼高かおるさんのスゴイ家系図・父親・母親についてや結婚しなかった理由について書いていきます。

Sponsored Links

兼高かおるの家系図がスゴイ!

兼高かおる,家系図,父親,結婚,

兼高かおるのプロフィール

本名:兼高ローズ
生年月日:1928年2月29日(享年90歳)
出身:兵庫県神戸市
学歴:ロサンゼルス市立大学

兼高かおるさんは様々な活動を通して有名ですが、家系図がスゴイです。

なぜかというと、兼高かおるさんは兵庫県神戸市で生まれ香蘭女学校卒業後はロサンゼルス市立大学に留学しています。

兼高かおるさんの若い頃というのは、金銭的な理由から大学進学や留学なんてかなり難しかった時代です。

兼高かおるさんの若い頃のお写真をみてもわかるように、かなり高度な服装ですし相当なお嬢様だったのではないかと推測されます。

Sponsored Links

兼高かおるのハーフ説!父親と母親について

兼高かおる,家系図,父親,結婚,

兼高かおるさんの父親はなんとインド人です。

母親は日本人ですが、兼高かおるさん曰く「大正モダンを絵に描いたような自由人」だったようですね。

兼高かおるさんが様々な活動や世界を飛び回る事をされていたのは、母親の影響もあったのかもしれません。

更に兼高かおるさんの本名は、兼高ローズという事からもハーフだという事を察しますね。

若い頃は雑誌の表紙を飾るなど美人を売りにしてきた兼高かおるさん。

徹子の部屋にも出演された経緯があります。

そんなハーフ美人の兼高かおるさんが結婚しなかったのはなぜなのでしょうか。

兼高かおるが結婚しなかったのはなぜ?

兼高かおる,家系図,父親,結婚,

兼高かおるさんは、テレビ番組などで「結婚はしないのですか?」という質問をなんども受けていますが、兼高かおるさん曰く結婚をする事自体がわからない・・のだそうです。

価値観といえばそこまでですが、兼高かおるさんにとって「結婚」というものはそれほど大きな価値がなかったのではないでしょうか。

それでも、兼高かおるさん自身女性として結婚・出産という生き方に憧れもあったようです。

しかし兼高かおるさん自身が、そういった生き方を神様は与えなかった・・と語っているように、結局は心から望まなかったのではないでしょうか。

というのは、兼高かおるさん自身結婚以上に大切にしていた生き方が90年の人生でも物語られています。

そんな兼高かおるさんですが、若かりし時に中国の青年にプロポーズを受けています。

一緒に中国へ来てほしいと言われたようですが、その時は母親に反対されてしまったみたいです。

今でこそ自身の考えが尊重される時代ですが、当時は親の判断が絶対だという古い考え方がまかり通っていたでしょうし、兼高かおるさんの母親自身も心配だったのでしょう。

それも含めて「縁」といってしまうのは簡単ですが、そんな淡い思い出も残っていたようです。

若い頃からずっと世界中を旅していた兼高かおるさんですので、結婚しなかったというのはそれよりも優先されるものが世界各国を旅する事だったのではないでしょうか。

兼高かおるの家系図や父親がスゴイ!結婚しなかったのはなぜ?まとめ

兼高かおるさんの父親は「三井不動産」に勤務されているという説があります。

更に兼高かおるさんの父親はインド人という事で、優秀な方が多いという事からかなり優秀な方なのでないかと言われていますね。

そんな兼高かおるさんですが、結婚しなかった事も世界を飛び回った事も若い時に海外留学をしている事などからも、当時の経済状況を考えてみると家系図がスゴイと言われています。

人の生き方は、その人にとって何が大切かという部分がとても大事です。

世間的に大きなイベントと言われている結婚が兼高かおるさんにとっては、それほど重要ではなかったのかもしれませんし、人の生き方にはたくさんの学びが詰まっていますね。

多くの人に影響を与えた兼高かおるさんのご冥福をお祈り申し上げます。