Pocket

コブクロ黒田俊介さんの嫁や子供情報が話題になっています。
また、黒田俊介さんの豊中市豪邸の自宅説も気になりますね。

この記事では、コブクロ黒田俊介さんの嫁や子供情報、豊中市豪邸の自宅説に関する話題をお伝えします。

Sponsored Links

コブクロ黒田俊介の嫁情報が気になる!

黒田俊介のプロフィール

生年月日:1977年3月18日(2018年11月現在41歳)
星座:魚座
血液型:O型
職業:ミュージシャン
出身地:大阪府堺市南区
身長:193.4cm

コブクロ黒田俊介さんの嫁が誰なのか注目されています。
ミュージシャンとして長年活躍されているコブクロの黒田俊介さんですがプライベートについての発言はあまり耳にしないため嫁の存在も気になるところです。

また黒田俊介さん、2018年現在の年齢が41歳ということを考えると結婚して嫁がいたとしても不思議ではありませんね。

そんなコブクロの黒田俊介さんですが、2005年1月に結婚されているので嫁がいることは間違いありませんしコブクロ公式サイトでも過去に公表されています。

では、コブクロ黒田俊介さんの嫁はどんな女性なのか、さらに詳しく見ていくことにしましょう。

コブクロ,黒田,嫁,黒田俊介,子供,豊中市豪邸,自宅,

黒田俊介の嫁はどんな人?

2005年1月に結婚した黒田俊介さん。
そんな黒田俊介さんの嫁は一般女性です。

また、黒田俊介さんと嫁は大阪の専門学校時代に知り合っていて、じつは同級生なんです。
黒田俊介さんは専門学校生時代から嫁と交際していましたのでミュージシャンとして黒田俊介さんがメジャーデビューする前からの仲だったんですね。

ちなみに黒田俊介さんと嫁の結婚式は親族のみで行ったことを黒田俊介さん本人が明かしています。

インディーズ時代から影で黒田俊介さんのことを支え続けてきた嫁にとって、黒田俊介さんのコブクロとしての現在の活躍は心から喜んでいるでしょうね。

Sponsored Links

黒田俊介の子供は何人?

黒田俊介さんの子供情報についても触れてみたいと思います。
2018年1月で結婚13年目を迎えた黒田俊介さん。

そんな黒田俊介さんには2007年9月に長男、そして2011年4月には次男が、さらに2016年5月には三男が誕生しています。

ですので黒田俊介さんには3人の子供がいることになりますね。

子供たちの生年月日からみて、黒田俊介さんの子供の年齢は2018年現在、長男11歳、次男7歳、三男2歳であることがわかります。

3人とも男の子で育ち盛りな時期なので、きっと黒田俊介さんの家庭はとても賑やかなのではないでしょうか。

将来、黒田俊介さんの子供が歌手デビューしたら、さらに話題になりそうですね。
ミュージシャンとして親子共演が実現すればファンとしては嬉しい限りです(笑)
コブクロ,黒田,嫁,黒田俊介,子供,豊中市豪邸,自宅,

黒田俊介の豊中市豪邸説の真相は?

黒田俊介さんの自宅について豊中市豪邸説があがっています。
黒田俊介さんは大阪出身ですので大阪の豊中市に自宅がある可能性も十分考えられます。

また、黒田俊介さんの豊中市豪邸説の背景として黒田俊介さんのサインが豊中市にある食堂に飾られていたり、豊中市内のイオンでベビーカーを押しながら黒田俊介さんが歩いているところを目撃したという情報があがっています。

しかし、黒田俊介さんはミュージシャンとして忙しい方ですし、たまたま地元大阪に立ち寄った際にサインを書いたりイオンで買い物をしていただけという可能性も否定できません。

そんな中、黒田俊介さんの自宅について豊中市豪邸説以外にも話題になっている場所があるんです。

Sponsored Links

黒田俊介の自宅情報を調査!

黒田俊介さんの自宅について、豊中市以外に候補としてあがっているのが東京都世田谷区です。

都内での活動が多い黒田俊介さんですが、実は世田谷区でも目撃情報が多数あがっているため自宅が世田谷区にある可能性も考えられます。

世田谷区といえば高級住宅街でビルやタワーマンションがあるイメージがありますが、一方で子育て支援が充実していて児童館やふれあいパークなど、子供の遊び場もあるんです。

子供が3人いる黒田俊介さんにとっても自宅が世田谷区であればとても住みやすい環境にあるといえるのではないでしょうか。

一部では黒田俊介さんはマンションを2つ所有しているという声もありますね。
そして1箇所は音楽活動に必要なオーディオ専門マンションとの情報も!

そんな黒田俊介さんの自宅情報についてまとめると、大阪の豊中市、そして東京の世田谷区、両地域での目撃情報が多いことから、黒田俊介さんには自宅が東京と大阪の2箇所にあるのではないかという見方ができます。

ミュージシャン活動以外でも何かと注目されることが多い黒田俊介さん。
今後もコブクロとしてさらなる活躍に期待しましょう。