Pocket

人気ゲームアプリ・パズドラ夏のCMでかき氷を食べている女優が誰なのか話題になっています。

また、パズドラCMに出演した外国人グループやモヒカン男も気になりますね。

この記事では、パズドラ夏のCMでかき氷を食べる女優情報や外国人グループやモヒカン男に関する話題をお伝えします。

Sponsored Links

パズドラ2018夏のCM出演女優が話題に!

2018年の夏は猛暑続きで日本では10都市以上が最高気温40度以上となる記録的な猛暑日がニュースなどで連日報道されましたね。

そんな暑い日が続く中、人気スマホゲームアプリ・パスドラ夏の新CMが公開され出演している女優が注目を集めました。

2018年8月20日からオンエアがスタートしたパズドラ新CMは夏を意識したCM内容に仕上がっています。

そのパズドラ新CMに登場するピンクのノースリーブを着たポニーテール姿の女優が印象的で私の脳裏から離れません(笑)

そこでパズドラ夏の新CMに出演している女優が誰なのか?さらに詳しく見ていくことにしたいと思います。

パズドラ,cm,女優,夏,かき氷,外国人,モヒカン,

パズドラのCMにでかき氷を食べている女優は誰?

パズドラ2018夏の新CMでは出演女優がかき氷を食べているシーンがとても印象的です。
夏と言ったらかき氷!パズドラのCMでも、しっかりと夏らしさが伝わってきます。

そんなパズドラのCMでかき氷を食べている女優の名前は「さいとう なり」さんといいます。

さいとう なりのプロフィール

生年月日:1994年7月8日(2018年9月現在24歳)
星座:蟹座
血液型:O型
職業:女優
出身地:東京都
身長:157cm

「さいとう なり」さんはセントラルグループ所属の女優で双子の姉「さいとう なる」さんもモデルとして活躍しています。

「さいとう なり」さんはパズドラのCM以外にもPV作品を中心に映画などにも出演しています。

今後、パズドラのCMでの注目度を機に女優としてさらなる活躍に期待したいですね。

Sponsored Links

パズドラCMに出演した外国人がスゴイ!

パズドラのCMはインパクトがあり印象に残るCM作品がとても多いです。
そんなパズドラCMの中でも2016年にオンエアされたCMに出演した外国人グループが披露したアカペラが世間の注目を集めました。

パズドラCMで外国人グループが披露した曲はパズドラのオリジナル曲「Departure」。
パズドラのオープニング画面で流れているおなじみの曲ですね。

外国人グループが披露したパズドラオリジナル曲「Departure」は思わず口ずさんでしまいたくなるほど見事なハーモニーを奏でていて私は何度も聴いてしまいました(笑)

そんなアカペラを披露した外国人グループはPentatonixという2011年に結成されたアメリカテキサス州出身の外国人グループ5人組で、2013年にYouTubeに公開されたDaft Punkという曲が世界中で話題となり有名アーティストの仲間入りを果たしました。

ちなみに2018年9月現在、Daft PunkのYouTube再生回数は2億8千万回を超えていて、まだまだ再生回数は今後も伸びる可能性が高いでしょう。

世界的にも話題性のある外国人アーティストを使うあたり、パズドラのCMもかなり気合が入ってますね。

そして、PentatonixがパズドラのCMで披露した曲「Departure」はiTunes Storeでダウンロード購入が可能です。

みなさんも、ぜひPentatonixの「Departure」を聴いてみて下さい、おすすめです!

濱田龍臣の子役時代出演CMは何?太ったと言われる理由や学歴は?

パズドラ,cm,女優,夏,かき氷,外国人,モヒカン,

パズドラCM・モヒカン男の正体とは?

2017年12月にオンエアされたパズドラのCMに出演していたモヒカン男の正体も気になりますね。

ほんとにパズドラのCMは記憶に残る作品が多い(笑)

そんなパズドラのCMに出演していたモヒカン男の正体はビッグウェーブさんという方です。
ビッグウェーブさんは「SUPERSTAR BUTCH」という名前でYouTuberとしても活躍されていますね。

パズドラのCMではモヒカンヘアで強面風な演技をされているビッグウェーブさんですが、実は声が特徴的でYouTubeでも披露している甲高い声の軽快なトークは私個人的にはとてもお気に入りです(笑)

今後、パズドラのCMでセリフ付きの役でも再出演してほしいですね。
そのくらいビッグウェーブさんは見た目だけでなくトーク力も高いです。

パズドラはスマホアプリとしても長年人気ですが、CMもアプリに負けないくらい名作が多いです。

これからもパズドラの新CM公開に期待したいと思います。