Pocket

金足農・吉田輝星投手のドラフト評価やレポート情報が話題になっています。
また、吉田輝星投手のドラフト楽天指名理由や侍ジャパン情報も気になりますね。

この記事では、吉田輝星投手のドラフト評価やレポート情報、楽天指名理由や侍ジャパンに関する話題をお伝えします。

Sponsored Links

吉田輝星のドラフトレポートを紹介!

吉田輝星のプロフィール

生年月日:2000年1月12日(2018年8月現在18歳)
星座:山羊座
出身地:秋田県潟上市
高校:秋田県立金足農業高等学校 環境土木科
身長:176cm
体重:81kg

2018夏の甲子園で注目を集めた金足農・吉田輝星投手のドラフトレポートについて見ていくことにしましょう。

ちなみにドラフトレポートとはプロ野球のドラフト候補選手の情報をまとめた報告書のことを指しています。
これから紹介する吉田輝星投手のドラフトレポートは各プロ野球球団関係者が発表した情報となりますのでまずはご覧ください。

・巨人の吉田輝星投手へのドラフトレポート

高校生ではトップクラスでギアの入れ方やペース配分、体のキレや柔軟性もある。
球速・ボールの質もよく、まとまったピッチャーといった印象。

・中日の吉田輝星投手へのドラフトレポート

ゆるんでもしっかり指をかけ投げている。
プロでもこの投げ方をできる選手は少ない。
球のキレは2018夏の甲子園投手の中で1番良い。

・広島の吉田輝星投手へのドラフトレポート

無駄のない投球フォームはドラフト上位候補間違いなし。

・ヤクルトの吉田輝星投手へのドラフトレポート

最後まで追い続けたいドラフト上位候補投手。
藤川球児投手のような直球、力強さやスピンも掛かっている。

・阪神の吉田輝星投手へのドラフトレポート

制球重視と140km後半の2つの直球に選手を感じる。

・DeNaの吉田輝星投手へのドラフトレポート

ピッチング・バッティングともに良い。

・日本ハムの吉田輝星投手へのドラフトレポート

体力、柔軟性があり投球フォームも良い。
マウンド度胸や落ち着きもありセンスも高くドラフト上位候補。

・オリックスの吉田輝星投手へのドラフトレポート

球質がよくキレ・ノビがある。

・ソフトバンクの吉田輝星投手へのドラフトレポート

高校生レベルを超えていて素養レベルも高くセンスも良い。

・楽天の吉田輝星投手へのドラフトレポート

2018夏の甲子園・右投手ではナンバー1の実力。
センスや完成度の高さは元巨人・桑田真澄投手に似ている。

・ロッテの吉田輝星投手へのドラフトレポート

フィールディングや球速に魅力がある。

以上が2018年8月現在報道されている吉田輝星投手へのドラフトレポートです。
各プロ野球球団関係者も吉田輝星投手に注目していることが伺えるドラフトレポート内容ですね。

吉田輝星,ドラフト,レポート,評価,楽天,侍,ジャパン, 

吉田輝星のドラフト評価を検証!

吉田輝星投手のドラフト評価についても触れてみたいと思います。
プロ野球各球団のドラフトレポートでも紹介したように吉田輝星投手への各球団のドラフト評価はとても高い結果となっています。

これはあくまで私の見解ですが、今年のドラフトでは吉田輝星投手が複数の球団からドラフト1位指名される可能性が高いのではないかと見ています。

ドラフト評価でも各プロ野球球団関係者からベタ褒めされている吉田輝星投手のプロ野球入りの可能性にますます期待してしまいますね!

そんなドラフト評価の高い吉田輝星投手の本命球団についての話題も見ていくことにしましょう。

Sponsored Links

吉田輝星のドラフト楽天指名理由を調査!

吉田輝星投手のドラフト本命球団が楽天ではないかと注目されています。
ではなぜ吉田輝星投手のドラフト楽天指名説があがっているのかその理由を見ていくことにしましょう。

まず、吉田輝星投手自身はプロ野球入りを希望しているものの本命球団については「決めていません」と楽天の球団名は出していません。

しかし、吉田輝星投手の父親がインタビューを受けた際に吉田輝星投手が楽天の則本昂大投手が憧れの選手であることを明かしています。

また、吉田輝星投手の父親が応援に行きやすい球団に行ってほしいという本音も告白してるんですよね。

そうなると吉田輝星投手の出身地・秋田県から最も近いプロ野球球団は、宮城県をホームにしている東北楽天イーグルスが吉田輝星投手の父親にとっては理想のプロ野球球団といえるでしょう。

そんな父親の発言も手伝って吉田輝星投手のドラフト本命球団が楽天だという風評が広がったのではないかと私は見ています。

吉田輝星イケメンはどこのハーフ?歯並びやマウスピース情報! 

吉田輝星,ドラフト,レポート,評価,楽天,侍,ジャパン, 

吉田輝星が侍ジャパンU-18代表選手に決定・詳細は?

吉田輝星投手が9月に宮城県で開催が決定している「第12回 BFA U18アジア野球選手権大会」の日本代表チーム・侍ジャパンのメンバーに選ばれたことが報じられました。

吉田輝星投手は侍ジャパンのU-18代表選手としてアジア野球選手権大会に参加します。

また、吉田輝星投手以外にも侍ジャパンには2018夏の甲子園で活躍した大阪桐蔭のエース柿木蓮投手をはじめ、日大三の日置航内野手や報徳学園の天才打者として注目された小園海斗内野手も侍ジャパンのメンバーに選ばれています。

そんな2018夏の甲子園を沸かせた豪華メンバーが集結した侍ジャパンが出場する「第12回 BFA U18アジア野球選手権大会」は2018年9月3日から9月9日まで宮城県の「KIRISHIMA サンマリンスタジアム宮崎」「宮崎市生目の杜運動公園 アイビースタジアム」にて試合が行われます。

大会2連覇がかかる侍ジャパンの活躍、そして吉田輝星投手のピッチングにも注目したいと思います。