Pocket

2018夏の甲子園チアガールが可愛いと話題になっています。
また、甲子園チアガール(星稜・丸亀城西・益田東)の応援掛け声も気になりますね。

この記事では、甲子園チアガール(星稜・丸亀城西・益田東)情報や応援掛け声に関する話題をお伝えします。

Sponsored Links

星稜の甲子園チアガール情報を調査!

2018夏の甲子園は開催100回記念大会、過去最多の56校が出場しています。
そして甲子園の主役である高校球児以外にも応援席に華を添える存在のチアガールにも注目が集まっています。

そんな中、2018夏の甲子園の開幕試合に出場した星稜高校のチアガールがかわいいと評判です。

星稜高校は元メジャーリーガーの松井秀喜さんの母校で有名ですね。

星稜高校のチアガールは星稜高校のスクールカラーである黄色を基調にしたコスチュームに紺色のキャップ姿が、とにかく可愛いんです。

2018夏の甲子園2回戦で星稜高校は惜しくも逆転で負けてしまいましたが、この悔しさをバネに2019年も星稜高校には甲子園まで勝ち上がってほしいですね。

そして、星稜高校チアガールの応援を、また見てみたいです。

星稜高校の竹谷理央はどこのハーフ?父や母の国籍を調査!

甲子園,チアガール,星稜,丸亀城西,益田東,応援,掛け声

丸亀城西の甲子園チアガール衣装がスゴイ!

2018夏の甲子園チアガールでひときわ目を引いたのが丸亀城西チアガールの衣装はないでしょうか?

甲子園に登場したチアガールの中でも丸亀城西のチアガール衣装はとくに大人っぽいデザインに私は感じましたね。

甲子園中継で丸亀城西の試合を観戦していた視聴者からも丸亀城西のチアガール衣装は評判がよく、丸亀城西チアガールの応援している姿を見て丸亀城西に「甲子園で勝ち上がって欲しい!」とエールを送っていた方も多かったです。

残念ながら丸亀城西は甲子園1回戦で負けてしまいましたが、丸亀城西チアガールのインパクトは2018夏の甲子園出場校の中でもトップクラスだったと言えるでしょうね。

また、来年2019年も丸亀城西のチアガール衣装に期待したいと思います。

Sponsored Links

益田東の甲子園チアガールをチェック!

2018夏の甲子園のチアガールで大きな注目を集めたのが益田東のチアガールです。
益田東は2018夏の甲子園開催3日目の第4試合に出場しましたが、その際にアイドル級にかわいいチアガールが益田東の応援スタンドにいると話題になったのです。

益田東の試合中継中に何度か応援スタンド側の映像が映し出されていたので、そのたびに「さっきのかわいい女の子はどこ?」と探した方も多かったのではないでしょうか(笑)

ちなみに益田東の応援スタンドにいた女子生徒は益田東の野球部員と一緒に応援していたのでチアガールではなく益田東野球部のマネージャーだった可能性もありますね。

益田東は2018夏の甲子園1回戦で惜しくも1点差で破れてしまいましたが一丸となって応援する姿はとても高校生らしい清々しさがあって印象的でした。

日大チアリーディング部監督は誰?大野美幸のパワハラの真相や年齢は?

甲子園,チアガール,星稜,丸亀城西,益田東,応援,掛け声

甲子園チアガールの応援掛け声を調査!

それでは最後に甲子園チアガールの応援掛け声についても見ていくことにしましょう。
甲子園では出場校によってオリジナルや定番となっている応援掛け声があります。

応援ではチアガールも一丸となって各高校の応援掛け声を行う場面もあり、一体感があって見ている側もテンションが上りますね。

そして、今回チアガールを紹介した星稜・丸亀城西・益田東の応援掛け声の中でも特に有名なのが、甲子園常連出場校・星稜高校の応援掛け声です。

星稜高校には星稜コンバットといわれている星稜高校ブラスバンド部が演奏する曲に合わせて応援するスタイルがあって演奏にのせて行われる「せいりょう」という応援掛け声は甲子園でも名物になっていますね。

一方、丸亀城西や益田東の応援や掛け声も一体感があり、とても素晴らしかったので、今後両校が甲子園の常連出場校に成長することで応援掛け声の方も全国に浸透するのではないでしょうか?

100年以上の歴史がある夏の甲子園、これからも高校球児たちの熱い試合内容に期待したいと思います。