江戸川区花火大会2018の屋台や有料席情報!最寄り駅や交通規制を調査!

   

Pocket

江戸川区花火大会2018の屋台や有料席情報が話題になっています。
また、江戸川区花火大会2018の最寄り駅や駐車場、交通規制も気になりますね。

この記事では、江戸川区花火大会2018の屋台や有料席、最寄り駅や駐車場、そして交通規制情報に関する話題をお伝えします。

Sponsored Links

江戸川区花火大会2018の最寄り駅はどこ?

2018年8月4日(土)に東京都江戸川区 江戸川河川敷(都立篠崎公園先)にて開催された江戸川区花火大会2018。

開催日当日は大変混雑する江戸川区花火大会2018ですがアクセス方法は電車を利用することで渋滞などで大幅に到着時間が送れる心配がなくなります。

そんな江戸川区花火大会2018の最寄り駅は都営新宿線の篠崎駅です。
最寄り駅の篠崎駅からは打ち上げ場所となる江戸川河川敷(都立篠崎公園先)まで徒歩15分で着くことができます。

また、JRを利用する場合の最寄り駅は総武線・小岩駅が最寄り駅となります。
JR総武線・小岩駅で下車した場合は江戸川区花火大会2018のメイン会場までは徒歩25分ほどかかるので篠崎駅で下車するよりも少し歩く距離が長くなります。

最寄り駅付近の混雑を避けたいという方は最寄り駅よりも一駅前で下車して江戸川区花火大会2018の会場までゆっくりと歩きながら花火大会の雰囲気を楽しむのもいいですね。

たたら祭り花火大会2018の日程や時間は?行き方(アクセス)情報! 

江戸川区花火大会,2018,最寄り駅,交通規制,屋台,有料,駐車場,

江戸川区花火大会2018の交通規制区域をチェック!

江戸川区花火大会2018は開催日となる2018年8月4日(土)に交通規制が行われます。
江戸川区花火大会2018の交通規制の時間帯は17:00から22:00まで打ち上げ会場となる篠崎公園周辺が交通規制で車両通行禁止となります。

また、最寄り駅の篠崎駅周辺に限り22:30までと交通規制時間が他より長くなっています。

ちなみに江戸川区花火大会2018の交通規制対象となる車両は車やバイク以外にも自転車の運転も交通規制の対象となっていますので交通規制区域内では自転車から降りて歩くことになります。

そしてもう一点、交通規制解除後は車両が交通規制区域内に入ってきますので帰宅する際は事故にあわないよう車両の通行に気をつけて帰りましょう。

Sponsored Links

江戸川区花火大会2018の屋台がある場所やおすすめの買い方は?

花火大会といえば屋台です!屋台での買い物って楽しいですよね!いくつになってもテンションが上ります(笑)

しかし、江戸川区花火大会2018の屋台を利用したい方には事前に知っておいて欲しい情報があります。

それは江戸川区花火大会2018のメイン会場周辺は屋台の出店が禁止されているため屋台がないことです。

ですので、江戸川区花火大会2018に行く際は最寄り駅(篠崎駅や小岩駅)周辺にある屋台で欲しいものや食べたいものがあったら先に買ってしまうことをおすすめします。

屋台で何も買わずにメイン会場付近まで行って、もう一度屋台のある最寄り駅周辺まで引き返すことにならないよう江戸川区花火大会2018での屋台の買い物はメイン会場に付く前に早めに済ませておきましょう。

 

東京花火大祭2018の穴場や交通規制情報!アクセスや有料チケットは?

江戸川区花火大会,2018,最寄り駅,交通規制,屋台,有料,駐車場,

江戸川区花火大会2018の有料席の値段や場所は?

江戸川区花火大会2018の有料席情報も見ていくことにしましょう。
江戸川区花火大会は2018年の開催で43回目を迎える歴史ある花火大会ですので毎年大変混雑します。

中にはゆったりと落ち着いて有料席で花火を楽しみたい方もいるのではないでしょうか?

でも、江戸川区花火大会2018では有料席の販売を行っていなんですよね。

しかし、どうしても有料席で江戸川区花火大会2018の花火を鑑賞したいという方は共同開催している市川市納涼花火大会であれば市川市側から有料席で花火鑑賞が可能となっています。

ちなみに有料席の値段ですが4名まで座れる桟敷席が1マス18000円。
2名まで座れるペア席が1シート10000円。
パイプ椅子1名分のイス席が6000円となっています。

有料席も人気がありますので購入希望の方は市川市納涼花火大会の公式サイト内「チケット情報」を早めに確認することをおすすめします。

Sponsored Links

江戸川区花火大会2018の駐車場の場所を調査!

江戸川区花火大会2018に車でいく予定の方にとって駐車場の場所は事前に知っておきたい情報です。

しかし、江戸川区花火大会2018では駐車場がありません。
メイン会場付近には篠崎公園の駐車場がありますが江戸川区花火大会2018の開催日当日(2018年8月4日)は利用禁止となっています。

ですのでアクセス方法が車の方は交通規制が行われていない場所にある有料駐車場(コインパーキング)を利用することになります。

しかし、江戸川区花火大会2018当日は周辺の有料駐車場(コインパーキング)も午前中には満車になってしまう可能性が高いです。

そのため江戸川区花火大会2018には車以外のアクセス方法を利用するか、どうしても車で江戸川区花火大会2018に行きたいという方は有料駐車場(コインパーキング)が満車になる前の早い時間帯に到着するよう余裕を持って家を出発した方が良いですね。

2009年には来場者139万人を記録し観客動員数日本一を誇る花火大会となった江戸川区花火大会。

これからも様々な演出で私達来場者を楽しませてほしいですね。

Sponsored Links

 - 季節イベント , , , , , ,