Pocket

白石麻衣さんはアイドルとして活躍しています。
そんな白石麻衣さんの乃木坂46加入前の彼氏情報や条件がスゴいと話題になっています。

また、白石麻衣さんの高校時代や元カレの存在も気になりますね。

この記事では、白石麻衣さんの加入前の彼氏や条件情報、高校時代や元彼に関する話題をお伝えします。

Sponsored Links

白石麻衣・乃木坂46加入前の彼氏情報が話題に!

白石麻衣のプロフィール

生年月日:1992年8月20日(2018年7月現在25歳)
星座:獅子座
血液型:A型
職業:アイドル
出身地:群馬県
身長:162cm

白石麻衣さんといえばアイドルグループ乃木坂46のトップアイドルです。
そんな白石麻衣さんが乃木坂46加入前に彼氏がいたのか気になる方はとても多いのではないでしょうか?

ちなみに白石麻衣さんが乃木坂46に加入したのは2011年で当時の年齢は19歳でした。
年齢的に見ても乃木坂46加入前の白石麻衣さんに彼氏がいたとしても不思議ではありませんね。

また、アイドル界には恋愛禁止という暗黙のルールがありますが、乃木坂46加入前であれば恋愛は自由ですので、加入前の白石麻衣さんに彼氏がいたとしても何ら問題はないでしょう。

しかし白石麻衣さん、実はとても人見知りな性格で加入前は彼氏がいなかった説もあります。

もし、加入前から彼氏が一人もいなかったとしたら、白石麻衣さんのファンにとっては嬉しい情報ですよね。

そんな白石麻衣さんが彼氏に対して求める条件についても見ていくことにしましょう。

白石麻衣,彼氏,加入前,条件,元カレ,高校,  

白石麻衣の彼氏への条件とは?

白石麻衣さんが彼氏に求める条件に注目が集まっています。
国民的な人気アイドルでもある白石麻衣さんにも理想の彼氏像があるのは当然ですよね。
そんな白石麻衣さんが過去に明かした彼氏への条件とまとめてみました。

・白石麻衣さんの彼氏に求める条件一覧

安心感や包容力があり夢を持っている。
自分や家庭を大事にしてくれる。
男らしくて機械に強い。
笑いのつぼが一緒

以上が白石麻衣さんの彼氏の求める条件になります。
外見的な条件ではなく内面的な条件が多く目立ちますね。

それだけ白石麻衣さんは相手の外見よりも内面を見てくれているということですね。
白石麻衣さんの彼氏に求める条件を知ってさらに白石麻衣さんの高感度が私の中であがってしまいました(笑)

Sponsored Links

白石麻衣の彼氏元彼情報を調査!

白石麻衣さんの現在の彼氏や元彼の存在も気になるところです。
白石麻衣さんには彼氏説や元彼説など彼氏に関する風説が過去に何度かあがったこともありました。

その中でも彼氏や元彼として噂になった相手はジャニーズ系のアイドルが多かったのを覚えています。

しかし、白石麻衣さんは彼氏や元彼に関してのスキャンダルを週刊誌などにスクープされたことが無いことでも有名です。

スキャンダルとは無縁な白石麻衣さんは、まさに「アイドルの鏡」と言っても過言ではないでしょう。

ではなぜ彼氏や元彼説にジャニーズ系アイドルの名前が浮上していたのかというと、白石麻衣さんが元々ジャニーズファンだったという背景が影響しているのではないかと私は見ています。

白石麻衣さんがアイドルとして知名度が上がったことで以前からファンだったジャニーズ系アイドルとの熱愛説に発展してしまったのでしょうね。

そんな白石麻衣さんは高校時代からジャニーズの大ファンだったことが知られていますが高校時代に彼氏はいたのでしょうか?

白石麻衣,彼氏,加入前,条件,元カレ,高校,  

白石麻衣の高校時代の彼氏情報を調査!

それでは白石麻衣さんの高校時代の彼氏についての情報も見ていくことにしましょう。
白石麻衣さんは高校は地元の群馬県ではなく埼玉県にある女子校に入学しています。

白石麻衣さんが埼玉県の高校に入学した理由は当時、保育士になるという夢があったためです。
家庭の事情などではなく自身の進路のために埼玉県の高校を選んだというわけですね。

そんな白石麻衣さんが通った高校は女子校だったこともあり学校内に彼氏がいた可能性はまずありません。

また、白石麻衣さんは高校3年になると夏休みの体験授業がきっかけで音楽の専門学校に興味を持ち高校卒業後は東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校に進学しています。

常に自身の目標や夢のために学業に励んでいた白石麻衣さんの様子を見る限り、高校時代の白石麻衣さんに彼氏がいた可能性は低いのではないでしょうか?

一方、彼氏についての話題が注目されることが多い白石麻衣さんですが、2018年上半期はタレントCM起用社数ランキングで堂々の第1位となりますます活躍の場が増えています。
そんな白石麻衣さんのこれからの活躍にも引き続き注目したいと思います。