山口達也の書類送検はいつ?示談の内容や詳細と2回目説の真相は?

   

Pocket

TOKIOの山口達也さんの件で話題になっていますが、山口達也さんの書類送検はいつだったのかが気になります。

また、山口達也さんの書類送検の内容や詳細は何でしょうか。

この記事では、山口達也さんの書類送検はいつだったのか、山口達也さんの書類送検が2回目だったという事で書類送検された内容や詳細について書いていきます。

Sponsored Links

山口達也の書類送検はいつ?

山口達也のプロフィール

生年月日:1972年1月10日(2018年4月現在46歳)
出身地:埼玉県
血液型:O
職業:アイドル・タレント・司会者

2018年4月に突如と報道された山口達也さんのニュースですが、書類送検をされたのはいつなのか今更ながら気になった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

山口達也さんの書類送検が報道されたのは、4月20日の事でした。

示談が成立したのは、山口達也さんが書類送検をされた後の23日だという事で、26日時点の毎日新聞の内容では、山口達也さんが前の週に書類送検されたという事が記載されていて、あらゆる要素から山口達也さんが書類送検された詳しい日程が明らかになっていきました。

しかし、実際に問題があった日は2018年の2月だったという事です。

その間、山口達也さんは通常通りお仕事をされていたという事ですが、3月上旬に事務所の方に連絡が行き、3月下旬には事務所に経緯を話していた・・という事ですのでそれはそれは不安だったのではないでしょうか。

被害者の方のお気持ちを考えると、そんな事は言っていられないですが山口達也さんが書類送検された際の詳しい内容詳細も気になるところです。

山口達也,書類送検,示談,いつ,ジップ,内容,詳細,2回目,

山口達也が書類送検された内容や詳細は?

気になる山口達也さんの書類送検の内容詳細ですが、書類送検には4つの区分がなされています。

まず、厳重処分・相当処分・寛大処分・しかるべき処分という順に重いものから軽いものになっています。

この中で、山口達也さんの書類送検の内容詳細は「厳重処分」という書類送検の中で一番重い内容詳細となっております。

というのは、「厳重処分」という書類送検の内容詳細は「検察に起訴を求めるもの」として裁判沙汰になるという事です。

勿論、今回の山口達也さんのケースですと被害者の方が未成年という事なども踏まえるとかなり重い内容詳細に成らざるを得ないのかもしれません。

しかし、いくら書類送検の内容詳細が「厳重処分」だったとしても、一番に考慮されるのはやはり被害者の気持ちです。

ここで、被害者が被疑者である山口達也さんの処罰を望まなければ条件によっては被害届を取り下げるという事で「示談」となります。

今回の山口達也さんの書類送検の件では、既に示談が成立しているという事ですので起訴猶予処分となる事が大まかな見方です。

山口達也さんといえば、実は書類送検が2回目だという説もありますがどうでしょうか。

山口達也さんの書類送検が2回目と言われる真相についても気になりますね。

Sponsored Links

山口達也の書類送検は2回目と言われる真相

実は、山口達也さんは書類送検を2011年8月にされており、今回で2回目だという説があります。

山口達也さんが2011年に書類送検された時の内容は無免許で運転をしてしまったという事ですが、故意のものではなく、どうやや免許証の有効期限が切れていたようですね。

免許の有効期限なんてあまり日頃気にしていないので人ごとではないですよね。。

当時の山口達也さんの書類送検は、うっかり有効期限を見逃していたという事で今回2回目の書類送検程は騒ぎになっていませんでした。

とはいえ、今回お件も山口達也さんの浅はかな考えから起きてしまったという見方も十分に出来ますので、TOKIOのメンバー達が仰っているように、まず被害者の方のお気持ちのケアが第一優先で、今後の事はそれからという事になると思われます。

どうしても人間ですからミスや失敗は付き物ですし、完璧な人間なんているはずがなです。

ただ、ジャニーズの後輩達やTOKIOのメンバーが涙を流して謝罪をしている姿を見ると、一人がやってしまった事かもしれませんが周囲に大きな影響がある事は間違いないですよね。

その点をいつも心に留めて、誰もが責任や自覚の元に行動しなければならないんだな・・と考えさせられる出来事です。

 - 男性タレント, 男性ミュージシャン , , , , , , ,