ヨンアの旦那はトンカツ屋!日本人がシンガポール生活の理由は?画像

      2017/07/16

Pocket

日本を拠点に活動しているファッションモデルのヨンアが「メレンゲの気持ち」に出演!

とても可愛くて注目のヨンアですが旦那がシンガポールで「イマカツ」というトンカツ屋を経営している日本人だという事が話題になっています。

この記事では、ヨンアの日本人の旦那が経営するシンガポールの「イマカツ」というトンカツ屋とシンガポール生活について書いていきます。

Sponsored Links

  ヨンアの旦那はトンカツ屋!イマカツ屋経営で名前は芝幸太郎

ヨンアのプロフィール

生年月日:1985年10月29日
血液型:O型
出身地:韓国・ソウル市
職業:モデル、タレント
プロダクション:オスカープロモーション
身長:173cm
体重:43kg

ヨンアさんも元旦那は「辛ラーメン」でおなじみの農心の社長だったようです。
現在のヨンアの旦那も「イマカツ」という店の経営者で名前は芝幸太郎さん。

ヨンアさんは飲食関係の経営者の方とご縁がある事が多いのかもしれませんね。

ヨンアさんが現在の旦那と結婚したのは2014年だそうで、旦那さんは日本人だそうです。
元旦那は韓国人だそうですが話し合いの結果、離婚を決めたそうです。

ではヨンアさんの現在の旦那である柴幸太郎さんとはどんな人なのでしょうか。

Sponsored Links

  ヨンアの旦那はトンカツ屋!シンガポール在中の柴幸太郎とは何者?

元々、ヨンアさんの旦那であるトンカツ屋経営の芝幸太郎さんは、エステサロンを経営されていたようです。
エステサロンの経営に失敗した後は、独自の発想と努力で立て直し現在は森林によるCO2促進プロジェクト「僕と地球をつなぐ森」の代表もされています。

しかも、ヨンアさんの旦那はトンカツ屋「イマカツ」だけでなく、AKB48の社長も務めていたというから驚きです。
ヨンアさんの旦那の柴幸太郎さんは芸能事務所「office48」を創設し、芸能事務所の社長としても活躍されていたらしいのでびっくりですね。

ヨンアの旦那はトンカツ屋!日本人がシンガポールで暮らす訳…画像

ヨンアの旦那はトンカツ屋!日本人がシンガポールで暮らす訳…画像

  ヨンアの旦那はトンカツ屋イマカツ社長!シンガポールを行き来してるの?

ヨンアの旦那はトンカツ屋「イマカツ」を経営する前は、芸能事務所やエステサロンを経営されていた事は前述させていただきましたが、ヨンアさんはご自身のお仕事の合間を見つけてはシンガポールを訪れて、旦那の仕事のお手伝いをされているようです。

ヨンアさんの旦那様はシンガポールでトンカツ屋を経営されているという事ですが、一般人ではあるので名前の公表は本来してはなりません。

ですので、あくまで出回っているという情報になってしまいます。

ヨンアさんは日本でたくさん活動されているので、これからメディア露出も更に増えてファンを虜にしていくでしょうね(笑)
シンガポールとの行き来でたいへんかと思いますが、旦那との愛を更に育んでいってもらいたいですね☆

 - モデル , , , , , ,