Pocket

ビートたけしさんが所属事務所であるオフィス北野さんから独立するといった問題が話題になっています。

オフィス北野の森昌行社長の年収や結婚問題、画像や株主総会や役員と西島秀俊さんとの関係も気になりますね。

この記事では、ビートたけしさんの独立で問題のオフィス北野 森昌行社長の年収や結婚問題、画像や株主総会や役員と西島秀俊さんとの関係について書いていきます。

Sponsored Links

オフィス北野 森昌行社長の年収は?画像

オフィス北野 森昌行社長のプロフィール

生年月日:1953年1月7日(2018年4月現在65歳)
出身:鳥取県鳥取市
学歴:青山学院大学法学部

ビートたけしさんの所属事務所であるオフィス北野の社長、森昌行社長の年収が気になりますね。

というには、オフィス北野 森昌行社長は役員報酬を勝手に上げていたなんて事も報道されていましたがビートたけしさんの推定年収が15億とも言われているので、森昌行社長の年収も億は超えているのでは無いかと推定できますね。

しかも森昌行社長は、ビートたけしさんに相談をせずに株式を買い取って株主になっていたという事もい大きな問題ですよね。

そんな中で、オフィス北簿の20代の社員の年収が1800万円程もあるという説も、ビートたけしさんの弟子である井出らっきょさんは激怒されているようですね。

そりゃそうですね。

某テレビ局のような庶民から視聴料を取り立てて年収1000万円以上の社員を多数か変えるという様が見え隠れします(笑)

そういった観点からビートたけしさんがオフィス北野を独立させる事を考えたのではないでしょうか。

また、オフィス北野の森昌行社長の結婚問題も話題になっていますね。

オフィス北野 森昌行社長の結婚問題とはどのようなものなのでしょうか。

オフィス北野,役員,西島秀俊,株主,森昌行社長,画像,年収,結婚,

オフィス北野 森昌行社長の結婚問題とは?

一時期は浸食を供にしていた事からもわかるように、オフィス北野の森昌行社長とビートたけしさんの関係は良好だったという事が考えられます。

でも、どこかで歯車が狂ってしまった事で今回のような問題が起きてしまっているのではないでしょうか。

しかし、それはオフィス北野 森昌行社長の結婚問題は元SMAPの森且行さんの結婚問題からの飛び火なのではないかと考えられますね。

また、オフィス北野の株式総会がスゴいと話題になっています。

オフィス北野の株式総会とはどのようにスゴいのでしょうか。

Sponsored Links

オフィス北野の株主総会がスゴい!

オフィス北野の株式総会について、ビートたけしさん自身が番組で面白おかしく番組で話していました。

ビートたけしさんがオフィス北野の株式総会について面白おかしく話していた頃は、現在オフィス北野 森昌行社長は副社長だったのですね。

また、オフィス北野の役員と西島秀俊さんとの関係についても気になりますね。

オフィス北野の役員と西島秀俊との関係

CMや映画・ドラマなどで活躍されている俳優の西島秀俊さんが、実はオフィス北野の役員に名を連ねている事が話題です。

西島秀俊さんがオフィス北野の役員として名を連ねているのは、オフィス北野制作の映画に出演している事などから縁があったのでしょうか。

西島秀俊さんといえば、現在は人気で見ない日が無いにではないかとも思いますが、テレビや映画に出演できなかった苦しい時期がありました。

その時に、北野たけしさん監督の映画『Dolls』に大抜擢してされた事で数々のオファーが増えたという事から、西島秀俊さんはビートたけし杏に感謝の気持ちを持ち続けているようですね。

西島秀俊さん曰く「不遇の時代を助けてくれた」という事で、人よ人に繋がりの大切さを感じます。

ビートたけしさんも、西島秀俊さんの人柄に惚れ、オフィス北野の役員として迎え入れたのではないでしょうか。

そんな西島秀俊さんとビートたけしさんの関係が、今回のオフィス北野問題を解決すつ突破口になってくれたらなんて思っています。