Pocket

2018年もお花見の時期がやってきて、お花見出来るオススメの場所が気になりますね。

東京で靖国神社では桜祭りを行っていますが、2018年の屋台情報や御朱印をいただける場所、最寄り駅やアクセス方法が気になります。

この記事では、靖国神社桜祭り2018年の屋台情報や、御朱印についてや駅やアクセス情報について書いていきます。

Sponsored Links

靖国神社桜祭り2018年の屋台情報!

日程:2018年3月29日(木)〜4月8日(日)
時間:10:00〜18:00 

靖国神社桜祭り2018年の屋台情報について書かせていただきます。

2017年には、屋台の出典が中止となっていた靖国神社ですが、外苑整備工事が理由だったようですね。

靖国神社では、例年屋台を出典しているので2018年の桜祭りでも屋台が楽しみですね。

靖国神社の屋台は、終了時間が基本的に22時までとなっております。

これは、ライトアップなどで夜の宴会の時間に対応している為だと言われています。

2018年の靖国神社桜祭りでも、

靖国神社桜祭り2018年!御朱印とは?

御朱印を神社などでスタンプラリー感覚で集めている方も多いと思うのですが、2018年の靖国神社の桜祭りでも御朱印をもらえる場所があります。

御朱印とは、寺院や神社に参拝した際にいただく事が出来る御宝印や社名などが押してある印や証ですね。

つまり、寺社に参拝した証や記念となるものですね。

御朱印は、お寺から始まったと言われていますが、神社にも広がり現在では一般参拝が出来るようになりましたね。

では、2018年の靖国神社の桜祭りで御朱印はどこで手に入るのでしょうか。

靖国神社で御朱印がいただける場所は、本殿に向かって右手にある参集殿という所ですね。

大きく「朱印所」と書かれているので、わかりやすいと思います。

2018年も靖国神社の桜祭りにお花見に行った方は是非、御朱印を入手されてみてください。

靖国神社にはオリジナルの御朱印帳が1000円で販売されているので、是非入手してみてください。

それでは、靖国神社の桜祭りの最寄り駅やアクセス方法について書いていきます。

Sponsored Links

靖国神社桜祭り2018年の駅やアクセスは?

靖国神社でのアクセス方法や最寄り駅について書かせていただきます。

まず、靖国神社の最寄り駅や路線は以下になります。

JR:中央線・総武線 飯田橋駅西口・市ヶ谷駅から徒歩10分

地下鉄

東西線・半蔵門線・都営新宿線 九段下駅出口1から徒歩5分
有楽町・南北線・都営新宿線 市ヶ谷駅A4出口から徒歩10分
東西線・有楽町線・南北線 飯田橋駅A2出口、A5出口から徒歩10分

また、駐車場は夜間の留め置きは可能で8時から22時の駐車場出入庫時間ですね。

靖国神社外苑の駐車場料金は30分200円になります。

収容台数は100台程のようですね。

靖国神社桜祭りへの自動車へのアクセスは以下になります。

首都高代官町出口
出口から400mほど直進、『竹橋』交差点を左折。道なりに進み『九段下』交差点を左折して200m
※所要時間 約5分

首都高西神田出口
出口から左折し直進、『飯田橋1丁目』交差点を左折、目白通りへ入り、『九段下』交差点を右折して200m
※所要時間 約5分

首都高飯田橋出口
出口から下り、『飯田橋』五叉路を直進(九段下方面)。JR飯田橋駅ガード下をくぐり、直進して『九段下』交差点を右折して200m
※所要時間 約5分

靖国神社,桜祭り,2018,屋台,御朱印,アクセス,2017,駅,

靖国神社 桜の開花状況は?2018年情報

靖国神社の桜の開花状況は、例年では3月25日前後だったようです。

しかし、2018年の靖国神社の桜の開花情報は、例年より速くなる印象ですね。

開花から一週間程で満開になる事が目安なので、靖国神社では3月末が4月上旬が見所なのではないでしょうか。

テレビニュースでは、3月17日時点で後少しで開花認定されるようなので、後少しでしょうか。

お花見に行かれる方は、来週頃に行くタイミングが良いのではないでしょうか。

大岡川 桜祭りクルーズのコースや口コミは?屋形船の貸切情報他 

大岡川桜祭り2018年の開花状況は?駐車場アクセスや屋台情報他

池上本門寺 桜の開花状況は?ライトアップは何時で無料駐車場は?