吉田知那美の英語ペラペラ説とは?戦力外通告の原因となった確執他

   

Pocket

ピョンチャンオリンピックのカーリング日本代表 吉田知那美さんに注目が集まっています。

吉田知那美さんは英語がペラペラという説がありますが本当でしょうか。

また、吉田知那美さんが戦力外通告を受けたという説や原因となった確執、ネッツトヨタやきなこもちとの関連性も気になります。

この記事では、吉田知那美さんが英語ペラペラの理由や、戦力外通告の原因とされる確執について書いていきます。

Sponsored Links

吉田知那美の英語ペラペラ説とは?

吉田知那美のプロフィール

名前:吉田知那美(よしだちなみ)
生年月日:1991年7月26日(2018年2月現在26歳)
出身:北海道北見市
身長:157cm

吉田知那美さんが英語ペラペラの理由は、高校を卒業後にカナダのバンクーバーへ語学留学した事からだそうです。

カナダで生活をしていたのですから、吉田知那美さんが英語ペラペラの理由が分かりますね(笑)

吉田知那美さんは試合後のインタビューで英語ペラペラで話していた事が話題になったみたいですね。

カナダ留学の時のホームステイ先でお世話になった方がカーリングのコーチをされていたようでのめり込んでいったというエピソードもあります。

また、 吉田知那美さんは以前戦力外通告を受けたそうですがその原因とされる確執とは何だったのでしょうか。

吉田知那美,英語,ペラペラ,戦力外通告,確執,ネッツトヨタ,きなこもち,

吉田知那美 戦力外通告の原因となった確執とは?

吉田知那美さんは、ソチオリンピックで主力選手の代打として出場し活躍したそうですが、当時所属していた北海道銀行から戦力外通告を受けてしまいました。

吉田知那美さんは、当時戦力外通告を受けた時の理由も覚えていないようで、余程ショックだった事がわかりますね。

当時のチームの確執とも取れる吉田知那美さんのコメントが記録に残っています。

吉田知那美さんが戦力外通告を受けた原因とされる確執は、カーリング界の大ベテランの先輩達の元でついて行くのに必死だったと話しています。

ソチオリンピックでは、技術やメンタルが付いていかなくて、チームを離れるようにと戦力外通告を受けてしまったようです。

まだ20そこそこの若さでオリンピックの重圧もあり、戦力外通告を受けてしまった吉田知那美さん。

確執というよりも、吉田知那美さん本人も仰っているように重圧に負けてしまった部分もあるのかもしれませんね。

その後、吉田知那美さんはネッツトヨタに勤務先を変え、所属チームも変わりました。

また、吉田知那美さんときなこもちとの関係も気になりますね。

Sponsored Links

吉田知那美 ネッツトヨタとの関係他

元々、北海道銀行に努めていた吉田知那美さんですが、チームをロコ・ソラーレに移籍して勤務先もネッツトヨタになりました。

心機一転してピョンチャンオリンピックに臨めたという事ですね!

吉田知那美さんはチームのリーダー・本橋麻里さんに負けず劣らず美人なおで店頭にいたらテンション上がりますよね(笑)

本橋麻里が勘違いと言われる理由は?控えで補欠(リザーブ)はなぜ? 

また競技中と違った一面があるのも魅力的です!

ネッツトヨタの美人店員さんである吉田知那美さんのピョンチャンオリンピックでの活躍が楽しみですね!

 - スポーツ選手 , , , , , ,