平野歩夢 2017年の怪我の状況は?内臓破裂説や衝撃の動画映像他

   

Pocket

ピョンチャンオリンピックの男子スノーボード・ハーフパイプ代表の平野歩夢さんが銀メダルを獲得しましたね!

平野歩夢さんは2017年に大怪我をしてしまい、内臓破裂してしまったのではとも言われています。

また、平野歩夢さんの現在の怪我の状況や怪我をした時の動画も気になりますね。

この記事では、平野歩夢さんの2017年の怪我の状況や、内臓破裂説などを動画を交えて書いていきます。

Sponsored Links

平野歩夢 2017年の怪我をする動画

平野歩夢のプロフィール

生年月日:1998年11月29日(2018年2月現在19歳)
出身:新潟県村上市
身長:160cm
体重:50kg
実績:ソチ冬季オリンピック・スノーボードハーフパイプ銀メダル

ピョンチャンオリンピックのスノーボードハーフパイプ代表の平野歩夢さんが銀メダルを獲得しました!

世界が争う舞台で、銀メダル獲得なんて素晴らしい成績ですよね。

しかし、平野歩夢さんは前回のソチオリンピックでも銀メダルだったので勿論金メダルを目指していたはずです。

ですので、素晴らしい成績で称賛に値する銀メダルですが平野歩夢さんは悔しかったのではないかと個人的には思ってしまいますね。

平野歩夢さんは、2017年に大きな怪我をしましたね。

2017年に大きな大会出場した平野歩夢さんは、強豪揃いの大会だったので大技で勝負をかけた平野歩夢さんは着地に失敗して大怪我をしてしまいました。

以下に平野歩夢さんが大怪我をしてしまった2017年の映像があります。

普通に見て、ヤバい状況ですよね。

着地に失敗した平野歩夢さんは落下直後は起き上がる素振りをしているので、意識はある事はわかりますね。

平野歩夢さんの2017年の怪我動画を見て、怪我の状況が気になります。

平野歩夢さんの怪我は内臓破裂してしまったとまで言われていましたが、どのような状況だったのでしょうか。

平野歩夢 怪我の内臓破裂説とは?

平野歩夢さんの怪我が内臓破裂に至ってしまっているという話は2017年3月に行われた「全米オープン」で大技に挑戦し着地失敗してしまった事が原因です。

スノーボード・ハーフパイプなんてあんなに高く勢い良く飛んだ状態で着地に失敗してしまったら・・なんて想像するとぞっとしてしまいますね。

上記に平野歩夢さんが怪我をしてしまったと言われる2017年の動画を掲載させていただきましたが観てみると内臓破裂も一概に嘘ではないのではと思ってしまいます。

しかし、不幸中の幸いか、平野歩夢さんの怪我は左膝の内側側副じん帯を損傷と、腹部を強打した事による肝臓損傷だそうです。

内臓破裂の説は、この腹部強打による肝臓損傷から広まった事だと思います。

しかし、ピョンチャンオリンピックで銀メダルを獲得し怪我の影響を感じさせなかった平野歩夢さんはさすがアスリートですね。

やはりオリンピック選手ともなると怪我などいろいろな状況があると思います。

コンディション的にもベストにもっていけない事もあるのではないでしょうか。

それで言い訳もせずに闘う選手達は本当に尊敬できますすよね。

ピョンチャン冬季オリンピック 日本選手種目別記事!日本との時差は?

ピョンチャンオリンピックで銀メダルを獲得した平野歩夢さんの怪我の状況はどうだったのでしょうか。

Sponsored Links

平野歩夢 怪我の状況は?

平野歩夢さんは怪我をしてしまった直後に絶対安静という状況が2週間程続いたようです。

本格的にリハビリを始めたのは2017年5月です。

平野歩夢さんはスノーボードの練習を再開するのに約2ヵ月かかったという事です。

平野歩夢さんは見るからに気持ちの強い人ですよね。

その気持ちの強さが平野歩夢さんの怪我の状況は良くなっていますよね。

2017年12月9日には、スノーボードハーフパイプでワールドカップ優勝を果たしていますね。

ピョンチャンオリンピックでのメダル獲得への伏線をなっていましたね。

本物は怪我の状況うんぬんではなく、勝負の時にベストを持ってくる事ができますよね。

それは旗から観て例え不完全だったとしてもフィジカルだけでなく、メンタルから自身のセルフイメージを最大限に持ってくるという事なのでしょう。

平野歩夢さんの厳しい怪我の状況を乗り越えて銀メダルを獲得しました。

本当におめでとうございます!

 - スポーツ選手 , , , , ,