ホワイトデーのお返しの意味は?ハンドタオル ハンドクリーム他

   

Pocket

バレンタインデーは女子から男子に好意を伝えるためにチョコをあげる日ですがホワイトデーにお返しすることにはどんな意味があるのでしょうか。

特にあげるものによってお返しの意味は変わってくるという噂があります。

この記事ではホワイトデーのお返しとしてハンドタオルとハンドクリーム他をプレゼントする意味について書いていきたいとおみます。

Sponsored Links

ホワイトデーのお返しの意味は?

ホワイトデーで男子が女子にお返しをする意味について紹介する前にまず簡単にホワイトデーの歴史から書いていきましょう。

そもそも、ホワイトデーは日本で生まれた文化です。

意外に思われた方も多いかもしれませんが、バレンタイン自体の発祥地である欧米ではホワイトデーについて知らない人のほうが多いようです。

現在は日本から広まり、中国や韓国でもホワイトデーを楽しむ習慣ができてきているようです。

ホワイトデーができた理由として日本人の性格の特徴が表れているという話があります。

日本人は義理堅い人が多く、何かをプレゼントされた場合、それをお返ししないと気が済まないという特徴を持っています。

確かにもらいっぱなしは申し訳ない気になりますよね。

そんな性格から、日本の菓子屋や菓子工業組合がバレンタインデーにもらったプレゼントに対してお返しするために日を考えついたと言われています。

つまり、ホワイトデーのお返しの意味は好意を伝えるためだけのものではなく、相手に恩返しをしたいという日本人の性格を反映した特別な意味があったんですね。

ホワイトデー,お返し,意味,ハンドタオル,ハンドクリーム, 

ホワイトデーのお返しでハンドタオル ハンドクリーム他の意味は?

ホワイトデーのお返しとしてハンドタオルやハンドクリームを返すことを考えている方がいるかもしれません。

しかし、実はホワイトデーのお返しでハンドタオルやハンドクリームを返すことはスイーツや雑貨を返すのとは大きく違うある特殊な意味があります。

まず、ハンドタオルやハンカチですがこれらは涙を拭うということを連想させるため、「別れ」を意味する贈り物になります。

その為、ハンカチなどは送別会の時のプレゼントとして基本的には用いられます。

そして、ハンカチ、ハンドタオルは漢字で書くと手布とかきます。

つまり「手のひらサイズの布切れ」ということで「てぎれ」という意味になり、同様に「別れ」を意味するということになります。

そしてハンドクリームですが、スイーツや雑貨などがお返しとして定番の中、ハンドクリームを渡すことはあまりよろしくないと思われた方もいるかもしれませんが、実はハンドクリームは女性に喜ばれるホワイトデーのお返しの一つです。

また、ハンカチのようにネガティヴな意味をありません。

ホワイトデーに化粧品をお返しすることはあまり聞かないため、気がひけるかもしれませんが意外なだけに喜んでくれる女性は多いようです。

せっかくホワイトデーのお返しとして渡すなら、パッケージやデザインが可愛くおしゃれなハンドクリームを選ぶと喜ばれる確率もあがるでしょう。

Sponsored Links

ホワイトデーのお返しの意味は?ハンドタオル ハンドクリーム他まとめ

まとめるとホワイトデーは日本生まれの文化で日本人の義理堅い性格を反省した特別なイベントでした。

ホワイトデーは好意を伝えるためだけの目的ではなく、バレンタインデーでチョコをくれた相手に恩返しするつもりでプレゼントを選ぶと良いでしょう。

また、ホワイトデーのお返しでハンドタオルを渡す意味は「別れ」を連想させることから、避けたほうが良いようです。

しかし、ハンドクリームの場合はホワイトデーのお返しとして喜ばれる場合が多いため、今年はスイーツ以外にもハンドクリームも一緒にお返ししてみてはいかがでしょうか。

ホワイトデー 彼女へのお返しの金額相場は?ロクシタンや化粧品他 

 - 季節イベント , , , ,