Pocket

安藤優子さんは略奪により、旦那さんである堤康一さんと結婚したと話題になり、また子供がいるかどうかが気になっている人も多いようです。

また浅田真央さんに対する転倒パネル事件などの意地悪と見られる対応が炎上していたり何かと話題の女性です。

そんな安藤優子さんの旦那さん、堤康一さんとの略奪の真相や子供の有無、浅田真央さんへの転倒パネルなどの意地悪による炎上について取り上げたいと思います。

Sponsored Links

安藤優子の旦那 堤康一との間に子供は?

安藤優子のプロフィール

生年月日:1958年11月19日(2018年1月現在59歳)
出身:千葉県
職業:キャスター・ジャーナリスト
趣味:料理・野球観戦
夫:堤康一

安藤裕子さんと言えばフジテレビの番組でキャスターとして活躍されていますが結婚歴が2度あり、現在の旦那さんは元フジテレビのプロデューサーである堤康一さんです。

堤康一さんは現在、フジテレビの子会社の取締役社長に就任しています。

これまで結婚歴が2度ある安藤裕子さんですが現在の旦那さんである堤康一さんを含めたどちらの旦那さんとの間にも子供はいないそうです。

子供よりもキャスターとしての仕事を優先してきたのでしょう。

安藤優子,旦那,堤康一,子供,略奪,子供いる,浅田真央,意地悪,転倒パネル,

安藤優子の旦那 略奪の真相は?

安藤優子さんは2度の結婚歴がありますがそのどちらも旦那さんを略奪し、結婚したと噂されています。

安藤優子さんの現在の旦那さんである堤康一さんは過去にフジテレビの報道番組の製作総指揮をしていた経験があり、安藤優子さんとはそこで仲良くなったと言われています。

当時、堤康一さんには妻子がありましたが安藤優子さんと恋愛関係を続けたと言われています。

そして、堤康一さんの前妻との協議離婚が成立した後、2006年に安藤優子さんと結婚しています。

世間では前の旦那さんとの結婚も略奪と言われていますし、安藤優子さんが惹かれてしまう男性はなぜか既婚者になってしまうようです。。

Sponsored Links

安藤優子の浅田真央 転倒パネルで意地悪って何?

安藤優子さんは過去に自身の番組でフィギアスケート選手の浅田真央さんに対して意地悪をしたとして話題になっています。

浅田真央さんをゲストに迎え、安藤優子さんがインタビューを行っていたのですがスタジオには浅田真央さんの転倒した瞬間の大きなパネルが置かれていました。

この転倒パネルの演出は明らかに浅田真央さんに対して失礼で、ネット上では陰湿な意地悪だと話題になってしまいましたね。

また、最近でも安藤優子さんは浅田真央さんの選手人生を振り返る企画で「今では皆がトリプルアクセルを跳べるようになりました。」と発言し、ファンの間で浅田真央さんをどれだけバカにすれば気がすむのかと炎上していました。

実際、浅田真央さんの代名詞であるトリプルアクセルを跳べる女子選手はほとんどいないと言われています。

フジテレビ及び安藤優子さんはこのように浅田真央さんに対する転倒パネルや失礼と思われる発言などで度々、問題になっています。

しかし安藤優子さん自身は物事をはっきり言っているだけで、浅田真央さんに対する特別な悪意は無いのではないでしょうか(笑)

でも浅田真央さんのファンからしてみたら、少し神経質になってしまう事かもしれませんね。