バレンタインデー お菓子や贈り物の意味は?あげるもの一覧他

   

Pocket

2月14日といえばバレンタインデーですね!2018年もバレンタインデーが近いです!

そういえばバレンタインデーでお菓子や贈り物の意味って何なのでしょうか。

また、バレンタインデーであげるもの一覧なんかも気になります。

この記事では、2018年も2月に来るバレンタインデー お菓子や贈り物の意味やあげるもの一覧について書いていきます。

Sponsored Links

バレンタインデー 贈り物の意味は?

バレンタインデーに贈り物を送るという事の意味や由来は、いろいろ説があるのですが、

結婚が禁じられていた時代にも関わらず愛し合う者同士が結婚する事を推奨していたバレンタイン司教が2月14日に処刑された事が始まりだという説があります。

その後、その日をバレンタインデーと称し恋人達が愛を示す為に贈り物を送り合うという習慣が出来たようです。

つまり、バレンタインデーに贈り物を送る意味は愛を示し合う為だという事ですね。

また、バレンタインデーにお菓子を送る意味は何なのでしょうか。

現在はバレンタインデーにチョコレートを送る事が主流ですが、お菓子を送る意味について書いていきます。

バレンタインデー,意味,お菓子,贈り物,あげるもの,一覧,

バレンタインデー お菓子の意味は?

バレンタインデーで渡すお菓子よって意味が異なるという事はご存知だったでしょうか(笑)

しかし、実際にバレンタインデーに渡すお菓子によって意味が違うとはいえど、意味を知らずに渡している方も多いと思いますので鵜呑みにしてしまうのも良くないと想います(笑)

それでは、バレンタインデーでのお菓子の意味について書いていきます。

クッキー・・友達でいましょう。このままの関係でいましょう。
キャンディー・・あなたの事が好きです。
マカロン・・特別な人
マシュマロ・・あなたが嫌い。

以上が、バレンタインデーのお菓子の意味になります。

個人的には、チョコレートが好きなのでバレンタインデーにチョコレートじゃないと「何でチョコじゃないの?」と思っていました(笑)。

バレンタインデーにお菓子をくれる人が意味を知っての事か知らずに渡しているのかはわかりませんが過去にキャンディーをくれた人もいたような・・

いや、でもマシュマロをくれた人もいた!

なんていろいろ考えてしまいますよね(笑)

バレンタインデーの贈り物やお菓子をくれる事自体、有り難い事なので余計な意味なんて考えない方が良いかもしれませんね(笑)

また、バレンタインデーにあげるもの一覧を挙げてみましょう。

それぞれバレンタインデーにあげるものの意味があるのではないでしょうか。

Sponsored Links

バレンタインデーの意味 あげるもの一覧他

バレンタインデーにあげるもの(お菓子や贈り物)の意味について上記させていただきましたが、挙げさせていただいたもの意外の意味を書かせていただきます。

バレンタインデーにあげるもの一覧と意味

・キャラメル・・一緒にいると安心できる。
・チョコレート・・あなたの気持ちをそのままお返しします。
・マロングラッセ・・永遠の愛を誓う証
・ティラミス・・私を元気付けて。

などが挙げられますね。

この記事では、バレンタインデーにあげるもの一覧や意味について書かせていただきましたが真に受けて勘違いを起こさないようにしてください(笑)

素敵なバレンタインデーを送る為に、話の種にしていただいたり、あくまでも参考にとどめていただきたいと思います。

2018年2月も素敵なバレンタインデーをお過ごしください。

ハッピーバレンタイン!

Sponsored Links

 - 季節イベント , , , , ,