anone ドラマ 高橋一生のドタキャンで代役は誰?撮影場所は?

   

Pocket

ドラマ『anone』では、俳優の高橋一生さんが出演する予定だったようですがドタキャンをしたと話題になっています。

高橋一生さんがドラマ『anone』をドタキャンしたとされる理由と代役は誰なのでしょうか。

この記事では、ドラマ『anone』で高橋一生さんがドタキャンした理由と代役、またドラマ『anone』撮影場所について書いていきます。

Sponsored Links

anone ドラマ 高橋一生のドタキャンの理由は?

高橋一生のプロフィール

本名:高橋一生(たかはしいっせい)
生年月日:1980年12月9日(2018年1月現在37歳)
出身:東京都
身長:175cm
血液型:O
趣味:バイク・ロッククライミング
特技:スケートボード・バスケットボール
学歴:堀越高等学校卒

ドラマ『anone』に高橋一生さんが出演する予定だったようですが、ドタキャンしてしまったと話題ですね。

高橋一生さんは、以前にもドタキャンした事があるようでその時の理由が俳優として納得のいくものでした。

以前、高橋一生さんはドラマ『カルテット』に出演していましたがクランクインの直前に単独インタビューをドタキャンしたという経緯があります。

その時に高橋一生さんがドタキャンした理由は、ドラマでビオラの演奏シーンがあるのですが自身が納得のいく演奏がなかなか出来なかったそうです。

ですので、高橋一生さんは自身に対してとても厳しく優先順位をしっかり付けている方なのではないかと思います。

自身が納得のいく状態やスケジュールでないとやらないという事は、高橋一生さんがドラマ『anone』の出演をドタキャンした理由は、スケジュール的に厳しかったのではないでしょうか。

高橋一生さんは役作りに妥協をしたくないそうで、実際に代役を立てられているのでそういった事も考えていたのではないでしょうか。

ドタキャンといえど、さすがにオンエアのスケジュールまでは考慮していて、間に合うかどうかの相談はしているのではないでしょうか。

しかし、高橋一生さんがドラマ『anone』で出演する役を演じる代役は誰になったのでしょうか。

anone,ドラマ,高橋一生,撮影場所,代役,ドタキャン,理由,

anone ドラマ 高橋一生の代役は?

ドラマ『anone』で高橋一生さんがやりそうな役といったら年齢的なものやキャラを見ると「中世古理市」ではないでしょうか。

という事は、ドラマ『anone』の高橋一生さんの代役は、瑛太さんという事になりますね。

また、個人的な想像になってしまうのですがカノンという声のみの役柄があります。

神秘的な感覚さえしてしまうカノンの声ですが、紙野彦星役を清水尋也さんが演じています。

もしかしたら、ドラマ『anone』で高橋一生さんの代役は清水尋也さんなのかもしれない・・とも思ってしまいました(笑)

チャット上でのやりとりをしていた辻沢ハリカ(広瀬すず)と紙野彦星(清水尋也)の雰囲気がとても高橋一生さんの雰囲気と一致するんですよね。

そういった目線でドラマ『anone』を見て頂けると、、また違った楽しみ方が出来るかもしれません(笑)

独特な世界観のある『anone』ですが、ドラマ『anone』の撮影場所はどこなのでしょうか。

Sponsored Links

anone ドラマ 撮影場所は?

ドラマ『anone』の撮影場所で代表的な場所は、海沿いの巨大なプロペラが印象的な風力発電所のある場所「海辺の街 柘(つげ)」。

この巨大な風力発電所は茨城県にあります。

持本舵(阿部サダヲ)が経営するカレー屋は、神奈川県平塚市にある「キャラウェイ」にとても似ていると言われています。

ドラマ『anone』の撮影場所については、こちらの記事でも書かせていただいております。

anone ドラマの主題歌やロケ地は?エキストラや猫の種類は?

また、法律事務所の事務員である林田亜乃音(田中裕子)が駅のホームを走るシーンがありますが、こちらは静岡県富士市富士岡にある岳南電車ではないかと言われています。

つまり岳南線の岳南富士岡駅(がくなんふじおかえき)だと言われていますね。

これは、電車の色などからも見て取れます。

これから更に撮影場所が増えてくるでしょうから、ドラマ『anone』のこれからの展開も楽しみですね!

 - ドラマ, 俳優 , , , , , ,