米倉涼子 黒革の手帖の年齢は何歳?美肌と美脚の秘訣はどんな美容法?

      2017/12/15

Pocket

米倉涼子さんの代表作に黒革の手帖がありますが主演した時、年齢は何歳だったのでしょうか。

米倉涼子さんは年齢を感じさせない本当にステキな女性ですが美の秘訣をぜひ知りたいですよね。

米倉涼子さんが黒革の手帖に主演した年齢は何歳だったのか?

美の秘訣と美肌のための美容法や美脚の秘訣はどんな美容法なのかについて書いていきます。

Sponsored Links

米倉涼子さんが黒革の手帖に主演した時の年齢は何歳?

米倉涼子さんが黒革の手帖で原口元子という主人公を演じた時の年齢が何歳だったのか、ドラマが放送されたのが今から13年前2004年なので彼女は29歳でした。

黒革の手帖で主人公が何歳という年齢になっているか気になりましたので調べてみたところ当時の米倉涼子さんと同じ29歳らしい事がわかりました。

米倉涼子さんは時に妖艶に時に悪ぶって悪女を見事に演じ、演技の幅を大いに広げるきっかけになったようです。

このドラマでの米倉涼子さん、目を見張るばかりの美しさでしたね。

米倉涼子の海老蔵への未練とは?交際期間や相性良くてお似合いな理由… 

その美しさは今も変わらず彼女は輝いていますね。女性から見ても彼女はあこがれの存在です。

米倉涼子,黒革の手帖,何歳,年齢,美の秘訣,美容法,美肌,美脚,秘訣,

米倉涼子さんの美の秘訣は?美肌のためにしている美容法は?

米倉涼子さんはアラフォー世代ですが、プロポーションも美貌も素晴らしいですね。

黒革の手帖の放送された当時の写真と最近の写真を見比べてもほとんど変化を感じないなんて、すごいですよね。

米倉涼子さんの美の秘訣はどこにあるのでしょうか?

美肌の秘訣とキープするために実行しているのはどんな美容法でしょうか。

美しくなるためには食生活が大切ですよね。そこで米倉涼子さんの食生活のことからみていきましょう。

ここで米倉涼子さんが過去にインタビューで好きな食べ物としてあげていたものを紹介しますね。

豆腐。納豆やオクラ、山芋などのねばねばと糸をひくもの。トマトやキュウリ、セロリ、フルーツなど。

そして冷蔵庫にはいつもキムチが入っていると答えています。

なるほど、ヘルシーな食品がお好みのようです。良質のたんぱく質やビタミンなど美肌のもとがたっぷり入っているものを召し上がるようですね。

そして飲み物は玄米茶だそうです。

炒った玄米が香ばしくておいしいですね。

また寝る前には、はちみつレモンを飲むそうです。これが美容法の中で1日の仕上げのようですね。

かつて米倉涼子さんは白湯を飲むことにはまっていたそうです。

白湯を飲むことは体をあたため内臓の働きを活発にしてくれるので代謝をアップさせてくれるそうです。

ダイエット効果もありそうですね。白湯を飲むことも米倉涼子さんの美肌をキープする美の秘訣の1つだといえそうですね。

実行しやすく続けやすい美容法ですね。特別なことではなくふだんの生活で身近なところがいいですよね。

米倉涼子さんの美肌は体の内側からのケアのおかげということもできそうです。

好き嫌いは少ないそうで食生活でも無理をしない、ストレスがかからないように心がけているようですよ。

米倉涼子さんのまるで陶器のようになめらかでマットな質感の美肌は食生活だけでなくふだんのお手入れにも秘訣がありそうです。

ふだんのスキンケアです。洗顔をていねいに行い保湿効果の高い化粧水や美容液でたっぷりの水分と栄養分の補給をするそうです。

シンプルなスキンケアですね。休日はファンデーションなどを使わないでスッピンで過ごす日も多いそうです。

肌に負担をかけないことを意識されているからでしょうね。

これも美肌の秘訣、肌を良い状態でキープするのによい美容法かもしれません。

丁寧な洗顔と保湿、バランスのよい食生活、ストレスをためない生活を心がけることがどうやら米倉涼子さんの美の秘訣であり、美容法と言えそうです。

特にむずかしくなく続けやすいところがよいですね。

Sponsored Links

米倉涼子さんの美脚の秘訣はどんな美容法とは?

米倉涼子さんは身長168cmで股下は76cmだそうです。

米倉涼子さんは自身の脚が短いと認められているそうですが、短いなんて言えませんよね。

脚の長さだけでなく彼女の脚線美はすばらしいですね。

米倉涼子さんの美脚の秘訣は何でしょうか?どんな美容法なのでしょうか。

米倉涼子 黒革の手帖 最終回(結末)はどうなった?年齢設定は何歳?

彼女は子どもの頃にクラシックバレエを習い始めたそうです。そして学生のころは本格的にバレエのレッスンをしていたそうです。

米倉涼子さんがバレエをしていたことも彼女の美脚につながっているのかもしれません。

テレビなどで美脚の秘訣を話されたことがあります。秘訣は主に3つあるようです。

米倉涼子さんがその時話していたことから美脚の秘訣のポイントなどを紹介してみましょう。

美脚の秘訣 その1:自分の気に入らない部分をあえて出して人に見せる事。

「コンプレックスは隠しだすと止まらなくなるから」だそうです。

美脚の秘訣 その2:ストレッチとマッサージ

できる時にストレッチやマッサージをすることだそうです。

やはり美脚を意識し努力し続ける、この日ごろの積み重ねが大切ですね。

美脚の秘訣 その3:クリームをぬる

米倉涼子さんは撮影の合間も脚が乾燥しないようにクリームをぬるそうです。

ロングソックスをはくこともあるそうで、しっかり脚のケアをされているのですね。

こうして見てくると、米倉涼子さんの美脚は偶然の結果でないことは明らかでそれどころか美脚のためにできることをし続けていることがわかります。

米倉涼子さんの美の秘訣も美肌のための美容法も、彼女が努力し続けているからこそ美しさにつながっていることがよくわかります。

まさに継続は力なり、という言葉のとおりですね。

米倉涼子,黒革の手帖,何歳,年齢,美の秘訣,美容法,美肌,美脚,秘訣,

米倉涼子 黒革の手帖の年齢は何歳?美肌と美脚の秘訣はどんな美容法?のまとめ

米倉涼子さんが黒革の手帖に出演されたとき何歳だったのか年齢について見てきました。

当時の彼女は29歳でしたが最近の写真と見比べてみても年齢を重ねたという印象がないどころか、ますます美しさに磨きがかかっているように見えます。

米倉涼子さんが美肌をキープし均整のとれたプロポーションを維持するための秘訣や美容法を見てきました。

そして食生活により体の内側から美しくなりストレスをためないことこそ彼女の美容法のポイントのように思います。

スラリと伸びた美脚の秘訣も彼女が以前テレビで話していたことから3つほど紹介してみました。

米倉涼子さんは女性から見ても本当にステキであこがれの存在ですよね。

米倉涼子さんの美の秘訣や美肌と美脚の秘訣とどんな美容法かをご紹介しましたが、わたしたちも参考にしたいことがいくつもあるように思えます。

米倉涼子さんがますます輝いて、これからも活躍されることを期待して心から応援したいと思います。

 - ドラマ, 女優 , , , , , , , ,