コウノドリ 5話あらすじ 安めぐみが子供の顔出しをやめる理由は?

   

Pocket

綾野剛さん主演の金曜ドラマ『コウノドリ』の4話感想と5話のあらすじを書かせていただきます。

『コウノドリ』の4話では、安めぐみさんが出演しますが安めぐみさんといえば実の子供がいらっしゃいますよね。

安めぐみさんの子供はいつからか顔だしをしなくなったと言いますが、その理由が気になります。

この記事では、『コウノドリ』の4話感想と5話のあらすじ、安めぐみさんの子供が顔だしをやめた理由について書いていきます。

Sponsored Links

  『コウノドリ』の4話感想は?

トーラックといわれる帝王切開後の自然分娩を希望する妊婦の蓮(安めぐみ)。

なぜトーラックが危険なのかというと、一度帝王切開をする事によって一度切った箇所が薄くなり自然分娩をすると子宮の収縮に絶えられずに「子宮破裂」を発症してしまうリスクがあるからです。

なので、一度帝王切開を行うとその後の出産は帝王切開になり回数も限られてきます。

しかし、蓮(安めぐみ)は自分が子供への愛が足りないという不安は帝王切開によるもので産道を通っていないからだと考えます。

人員も不足している中でトーラックのリスクを考えサクラ(綾野剛)と四宮(星野源)は激しく対立!

いったい『コウノドリ』の4話はどうなるのでしょうか。

※『コウノドリ』の4話感想は、『コウノドリ』の4話放送終了後に追記致します。

コウノドリ,4話,感想,5話,あらすじ,安めぐみ,子供,顔だし,

  『コウノドリ』の5話あらすじは?

※『コウノドリ』の5話あらすじは、『コウノドリ』の4話放送終了後に追記致します。

Sponsored Links

  『コウノドリ』4話ゲスト出演 安めぐみが子供の顔出しをやめる理由は?

『コウノドリ』4話ゲスト出演 安めぐみさんですが妊婦の役を演じますね。

安めぐみさんは、東MAXこと東貴博さんとの間に実際に子供が二人いらっしゃいます。

ドラマ『コウノドリ』4話とは離れてしまう話題なのですが(笑)安めぐみさんは当初、SNSなどで子供の顔だしをしていました。

しかし、ここ最近の安めぐみさんのSNSでは子供の顔だしはしていません。

突然、子供の顔だしをやめてしまったような気がしますが、安めぐみさんが子供の顔だしをやめてしまった理由は何なのでしょうか。

話を遡り、2015年の3月に安めぐみさんの長女の顔だしを今後しない事をブログで明かしています。

安めぐみさんが子供の顔だしをやめる理由については、公表されていませんが察するに子供のプライバしーを守る為だと考えられます。

安めぐみさんの子供が芸能界に入る確証はどこにも無く、本人の今後の意志によるものですよね。

きっと安めぐみさんは夫である東貴博さんと話し合い、子供の今後も考えた上で顔だしをやめたのだと考えられます。

それも親としての愛なのではないでしょうか。

『コウノドリ』4話では、我が子への愛がわからないという難しい母親の役を演じます。

実際に子供が二人いる安めぐみさんだからこそ、その難しい役に味が出ると思います。

『コウノドリ』4話 安めぐみさんの演技が楽しみです!

合わせて『コウノドリ』の4話感想は、『コウノドリ』の4話放送終了後に追記致します。

コウノドリ,4話,感想,5話,あらすじ,安めぐみ,子供,顔だし,

 - ドラマ, 女優 , , , , , , ,