奥様は、取り扱い注意 5話感想&6話あらすじ 玉山鉄二の正体は?

      2017/11/08

Pocket

『奥様は、取り扱い注意』5話に最凶も敵が現れるという事で、WEB上に公開された暗号も答えと解読方法が気になりますね。

また、『奥様は、取り扱い注意』5話で最凶の敵は「てつじ」とは誰なのでしょうか。

この記事では、『奥様は、取り扱い注意』5話の感想と、6話のあらすじ、暗号の答え「てつじ」の正体と解読方法を書いていきます。

Sponsored Links

奥様は、取り扱い注意の5話感想

『奥様は、取り扱い注意』の公式インスタグラムで出ていた「CAUTION」と記入された謎の暗号・・

『奥様は、取り扱い注意』5話から最凶の敵が現れるという事ですが、『奥様は、取り扱い注意』5話の最後に出現する人物ですね。

『奥様は、取り扱い注意』は、綾瀬はるかさん、広末涼子さん、本田翼さんという名だたる主役級の女優が出演し現代の夫婦間の問題も浮き彫りにしている感がありますね。

やっぱり夫婦間だけでなく、何でも歩み寄る姿勢が無ければ人って信頼し合えないような気がしますよね。

『奥様は、取り扱い注意』5話では、優里(広末涼子)さんの夫である啓輔(石黒賢)は全然歩み寄る姿勢を見せない中で、菜美(綾瀬はるか)の夫・勇輝(西島秀俊)は妻の事を考え歩み寄る姿勢を感じましたよね。

今後の両夫婦の展開の違いが見物ですが、その点もいろいろと考えさせられました。

夫婦で家出って良くないかもしれませんが、そこに至る原因を見つめて夜の就寝時に勇輝(西島秀俊)が菜美(綾瀬はるか)にいろいろと家出の話を聞こうとして、菜美(綾瀬はるか)が楽しそうに話し始めるシーンが何だか好きですね(笑)

心配はしていただろうけど、勇輝(西島秀俊)は菜美(綾瀬はるか)の家出の原因が自分にもある事を認めた上での事なのでしょう。

そして『奥様は、取り扱い注意』5話の最後に出てくる最凶の敵の出現で今後どうなるかが見物です!

奥様は、取り扱い注意の6話あらすじ

『奥様は、取り扱い注意』6話のあらすじを書かせていただきます。

京子(本田翼)の姑は、抜群の生け花のセンスがありますが、日頃姑からの嫌がらせを受けている京子(本田翼)は、姑を見返す為にフラワーアレンジメント教室の通い始めます。

勿論、いつも如く菜美(綾瀬はるか)と優里(広末涼子)も付き合います(笑)

京子(本田翼)が悪戦苦闘する中、菜美(綾瀬はるか)はセンスを発揮し始め、教室で知り合った冴月(酒井美紀)から町の広報誌の取材を申し込まれます。

取材当日になて約束の時間に待ち合わせ場所の冴月(酒井美紀)の自宅に伺った菜美(綾瀬はるか)ですが、そこに冴月(酒井美紀)の友人である靖子(芦名星)と千尋(原田佳奈)がやってきました。

冴月(酒井美紀)は帰宅が送れるという連絡をしていたにも関わらず、靖子(芦名星)と千尋(原田佳奈)に言われるがままに冴月(酒井美紀)の自宅に足を踏み入れてしまう菜美(綾瀬はるか)。

すると冴月(酒井美紀)の自宅のリブングには冴月(酒井美紀)の夫である達郎の変わり果てた姿があったのです!

菜美(綾瀬はるか)は現場の状況を考えて何者かが計画的に達郎にてを施した事を察し自分がアリバイ作りに利用された事を直感します。

いったい、菜美(綾瀬はるか)はどうなってしまうのでしょうか。

Sponsored Links

奥様は、取り扱い注意 1話 あらすじ&感想!倉科カナの演技力は?
奥様は、取り扱い注意 2話感想&3話あらすじ!高岡早紀の最近の髪型は?
奥様は、取り扱い注意 3話感想&4話あらすじ 小野ゆり子の演技力は?
奥様は、取り扱い注意 4話感想&5話あらすじ 星野真里の演技力は?
奥様は、取り扱い注意 7話あらすじ 酒井美紀 スカッとジャパンの演技力は?

奥様は、取り扱い注意 最凶の敵「てつじ」は誰?

『奥様は、取り扱い注意』最凶の敵「てつじ」の正体は、暗号の答えにあります。

では、『奥様は、取り扱い注意』の暗号の解読方法をご説明致します。

ネタバレが嫌な方は、放送終了後に御覧ください。

トウモロコシの絵の部分にはトウモロコシが入ります。

トウモロコシの「ウ」の部分には横に「ほうちょう」がが入りますね。

という事は「1=ち」「2=ょ」ですね。

後は絵柄を文字に変換していくと、「ろうそく」「くつした」が入れられます。

「3=か」なので「カッター」が当てはまります。

「3=か」「4=ッ」とそれぞれ当てはまります。

又、絵と文字を当てはめていけば「歯ブラシ」が当てはまりますね。

絵柄と文字を当てはめると「てぶくろ」が入りますね。

つまり「5=く」になります。

つまり、「1=ち」「2=ょ」「3=か」「4=ッ」「5=く」

「ちょっかく」となります。

つまり「A=ちょっかく」になります。

そして図の右側に「オムライスのとき」と書かれているので、図の右側上部を見ると「オクラ 1/3」「マッシュルーム 7/7」という記載がヒントとなります。

この暗号を解読していくと「オムライス」となります。

つまり、暗号はオクラの3文字中1語目・・マッシュルームの7文字中7語目と解読していきます。

そうなると暗号の答えは簡単ですね。

Bは「やじるし」となります。

「AのBを読め」とヒントが書かれている事から、暗号の答えは「ちょっかくのやじるしを読め」という意味になります。

ここで『奥様は、取り扱い注意』の公式ホームページの綾瀬はるかさんの右側に「CAUTION」と書かれていますね。

よくWEB上に公開された図を見ると、うっすら矢印のようなものが書いてありますね。

ホームページの綾瀬はるかさんの横の文章と、この図を当てはめると、左側が「て・つ・じ」右側が「たま山」

たま山てつじ!

玉山鉄二!(笑)

これが暗号の答えと解読方法になります。

『奥様は、取り扱い注意』5話もそういった視点で観ていただくと面白いかもしれませんね!
奥様は、取り扱い注意 広末涼子のドラマ用髪型オーダー方法は?
奥様は、取り扱い注意の子役で大原啓吾役の川口和空が可愛い!
奥様は、取り扱い注意の主題歌に西野カナ希望!視聴率やロケ地は? 

奥様は、取り扱い注意,暗号,答え,解読,感想,5話,6話,あらすじ,玉山鉄二,正体,

奥様は、取り扱い注意 5話の玉山鉄二の正体は?

『奥様は、取り扱い注意』5話の最後に出現する玉山鉄二さんの正体が気になりますね。

メチャクチャ悪い役柄が似合う玉山鉄二さんですが、『奥様は、取り扱い注意』でも絶対に悪役だという事が分かりますね(笑)

明らかにカタギではない雰囲気を醸し出している玉山哲鉄二さんですが、『奥様は、取り扱い注意』5話の流れからいくと玉山鉄二さん演じる横溝健(よこみぞけん)から借金をしている優里(広末涼子)のママ友が借金を返済させる為に、ママ友を利用してやましい事をしている感がありますね。

合コンを仕込んでいるのは、菜美(綾瀬はるか)達の弱みを握る為で弱みを握って良からぬ事でお金を稼がせて絞り上げるといった感じでしょうか。

妄想が妄想を呼んで膨らんだら切りが無いですが、とにかく玉山鉄二さんの正体はカタギではないようです(笑)

『奥様は、取り扱い注意』6話以降でその答えがどんどん導かれていくのではないでしょうか。

しかし『奥様は、取り扱い注意』5話の玉山鉄二さん、個人的な意見で恐縮ですが、何だかいつも雰囲気が違っていたので「暗号の答え」を知っていたにも関わらず、最初は気付かなかったです(笑)

奥様は、取り扱い注意,暗号,答え,解読,感想,5話,6話,あらすじ,玉山鉄二,正体,

 - ドラマ , , , , , , , , , ,