奥様は、取り扱い注意 1話 あらすじ&感想!倉科カナの演技力は?

      2017/10/05

Pocket

2017年10月4日に日テレ系でスタートする『奥様は、取り扱い注意』1話のあらすじ&感想を書いていきます。
ゲスト出演として倉科カナさんが出演するのですが、倉科カナさんの演技力が気になりますね。

この記事では、『奥様は、取り扱い注意』1話のあらすじ&感想と『奥様は、取り扱い注意』2話のあらすじを書いていきます。

Sponsored Links

  奥様は、取り扱い注意 1話のあらすじ

綾瀬はるかさん演じる伊佐山菜美は、高級住宅街に住む専業主婦です。
合コンで一目惚れしたIT企業経営者の西島秀俊さん演じる勇輝と穏やかに暮らしているのですが、主婦として料理のセンスも全く無く、上達もしない事で夫が夕食を食べてくれない事が悩みのようです(笑)

実は夫にワケありの過去を隠している伊佐山菜美ですが、波瀾万丈な過去がありました。
それでも命がけであたたかい家庭を手に入れたのですが、新婚生活も半年が過ぎた頃に普通の主婦の普通の家庭生活に物足りなくなってしまいます。

奥様は、取り扱い注意の主題歌に西野カナ希望!視聴率やロケ地は? 

奥様は、取り扱い注意,1話,あらすじ,感想,倉科カナ,演技力,演技上手い,

  奥様は、取り扱い注意 1話の感想

奥様は、取り扱い注意 1話の率直な感想としては、綾瀬はるかさんが強過ぎって事ですね(笑)
どこかの特殊部隊にでも所属していたのでしょうか。

明らかに素人ではない闘い方をしていましたね!
主演の綾瀬はるかさんの過去が益々知りたいですね・・

しかし、綾瀬はるかさんに本田翼さんに広末涼子さんと主演女優級の役者さんが勢揃いのドラマなんて凄いですね!

Sponsored Links

  奥様は、取り扱い注意 1話の倉科カナの演技力の評価は?

『奥様は、取り扱い注意』1話にゲスト出演する演技派女優の倉科カナさんの演技力が評価されていますね。

倉科カナさんの演技力は、つい最近ではフジテレビ系の月9ドラマ『カインとアベル』でも存分に発揮していたと思います!

個人的には倉科カナさんの演技が凄く好きなのですが、中には悪く思う人もいるようで、「可もなく不可もなく・・」といった評価の方も多かったようですね。

しかし実際に『カインとアベル』が放送されてからの倉科カナさんの演技力の評価は素晴らしく「演技が上手い!」というものだったみたいです。

倉科カナの現在の彼氏 竹野内豊と大谷亮平が似てる!違いと見分け方を比較!

確かに役柄にぴったりハマっていて、個人的には更に好きになりました!

『奥様は、取り扱い注意』1話でも夫にDVされる役柄なのですが、必死にコワい夫に打ち勝とうとする演技は応援したくなりましたね。

何よりも倉科カナさんは可愛い!
これに尽きますね・・(笑)

奥様は、取り扱い注意 2話のあらすじ

『奥様は、取り扱い注意』2話のあらすじを書いていきます。

『奥様は、取り扱い注意』2話にはゲスト出演で女優の高岡早紀さんが出演します!
伊佐山菜美(綾瀬はるか)と優里(広末涼子)と京子(本田翼)は、着物美女になれば夫を惚れ直す事が出来るだろうという下心から(笑)着付け教室に通い始めます。

その着付け教室で受講生であるにも関わらず色香漂う夏希(高岡早紀)から着付けの仕方や女性らしい所作などを教えてもらいます。

確かに高岡早紀さんは着物がとても似合う上品な大人の女性のイメージがありますね!
「芸能人は歯が命!」の東幹久さんとのCMがイメージに強く残っていますが・・(年代がバレますね。笑)

ガンバってとある夜に夫の勇輝(西島秀俊)に試したみた菜美ですが、夫には届かず・・
一方、夏希(高岡早紀)の前に彼女の人には言いたくない過去を知る的場が現れます。

何と夏希(高岡早紀)は過去にセクシー女優だった事が何者かに町中にバラまかれるのです。

夫の貞之に過去を伝える事が出来なかった夏希(高岡早紀)を想い、ひとまず様子を見る事にした菜美(綾瀬はるか)ですが、夏希(高岡早紀)の自宅に落書きをされ夫が過去を知ってしまい家を出ていってしまいました。

問題児扱いで一方的に町から追い出そうとする人達がいる中、何とか夏希(高岡早紀)を救おうとする伊佐山菜美(綾瀬はるか)。

誰にだって人に言いたくない事や打ち明けられない事はありそうなものですが、ここぞとばかりに集まって邪険にする人達多いですよね。

伊佐山菜美(綾瀬はるか)は夏希(高岡早紀)を救う事が出来るのでしょうか。

 - ドラマ, 女優 , , , , , , ,